« 取れそで取れない | トップページ | 遊ぶはずが・・・ »

梅太郎の病院

先日体調不良だった梅太郎くん。

おかげさまで、お腹の調子はすっかり良くなりました。

ずっと沢山のひとに囲まれていたのに、突然ひとりでお留守番になったから

とっても淋しくて酷い下痢をしてしまったのだと、私は勝手に思っています。

異物も食べていなかったし、他に思い当たることが無いのです。

今日は、梅太郎の耳の調子を見てもらって、追加の薬を貰うために

再び病院へ行きました。

 

病院へ行く支度を始めると

Cimg1941 一緒に出かけると気がつき

嬉しそうな梅太郎くん。

 

 

 

 

Cimg1942 バッグの隣の

レシートが気になっている様子。

家計簿をつけているんだよ。

 

 

 

Cimg1945 お出かけの為に

うーパパにハーネスを付けてもらうと

急激にしょんぼり。

ハーネス嫌いは

全く治っていません。

 

雨だったので、車まで抱っこして移動します。

Cimg1946

高いところが怖いらしく

わたしの腕を

ぎゅーーっとします。

臆病?

 

 

病院では、他のワンちゃんやネコちゃんが

沢山きていました。

みんな病院が苦手で

見るからにガタガタ震えていたり、ストレスから生あくびをしたり。

飼い主さんの腕の中で小さくなって、順番を待っています。

そんな中、梅太郎は・・・・

Cimg1947 お腹を出して

リラ~ックス。

自宅の居間かい!

 

 

おかげさまで、この病院が大好きなんです。

他のワンちゃんたちは、玄関のほうに向かって

帰りたい 帰りたいと クンクン鳴くのに、

梅太郎は、診察室の扉が開くと、入りたい 入りたい

くんくん と甘え鳴く始末です。

「順番はまだだよ」と言って聞かせているわたしたちを見て、

他のワンちゃんの飼い主さんたちは、呆れて笑っていました。

 

 

|

« 取れそで取れない | トップページ | 遊ぶはずが・・・ »

コメント

はじめまして
愛犬情報局と申します。
http://aiken-info.net/

突然の書き込み申し訳ありません。
当サイトは愛犬と楽しく暮らす為の情報サイトとして1月1日にオープンしました。
皆様からの小さな情報をご投稿いただきその情報を共有できればとの発想です。
もちろんオープン間もない事もあり情報も少なくて参考になる情報は少ないかもしれませんが、是非当サイトを一度ご覧いただきご参加いただければ幸いです。
topページにある「お知らせ」の中の「コチラ」をご覧いただければ当サイトの趣旨をご理解いただけると思います。

※オープン企画としてプレゼントもご用意させていただきました。

よろしくお願いします。

投稿: 愛犬情報局 | 2008年1月13日 (日) 14時11分

うーちやんの様なワン君はめったにいないわよ、どんなに大きなワン君でも嫌がるのに、うーちやんの様な子は見た事が無いわ!度胸があるのか、恐ろしい位肝が座っている。お医者さんと相性が合うと、うーママから聞いていたけれども、うーパパに抱かれてお腹を出し順番を待って居るなんて、スゴーイ!!一番だ!!!うーパパもこの時ばかりは、”エッヘン”ね。

投稿: モンちゃん | 2008年1月31日 (木) 16時47分

>モンちゃん
本当にびっくりしました。でもちょっと自慢でした(^^)。だって、病院でお腹出す犬の話なんて聞いたことがないんですもの。でも、うーパパが一緒だったからだと思います。私ひとりで連れて行くときには、さすがにお腹は出さないです。でも診察室に入りたがるのは同じです・・・(;^_^A

投稿: うーママ | 2008年2月 2日 (土) 23時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« 取れそで取れない | トップページ | 遊ぶはずが・・・ »