« BIGサイズの布団が来るまで | トップページ | お気に入りの場所 »

氷の上

少し前の事ですが、晴れの寒い日の朝、S公園へ行きました。

Cimg2203 寒そうな感じ、

伝わりますか?

 

 

 

 

Cimg2209 梅太郎くんも

ちょっと哀愁漂う感じだったりして。

 

 

 

 

Cimg2206 ・・・・あれ?

哀愁は?

 

 

 

 

Cimg2207 哀愁はどうしました?

 

 

 

 

 

Cimg2208 なんと

池の水が凍っていて

梅太郎くんは

その上に立っているのです。

 

凍った池の水を、真剣に確認のうえ

氷の上に立ってみたのでした。

前足が、氷についているの、わかりますか?

 

しかし、この直後、氷がぱきぱきいいだして、

水が氷の上に上がってきた・・・と言うか、梅太郎の重みで氷が沈み始めたので

速攻でひっぱりました。

あぶない あぶない。

 

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

|

« BIGサイズの布団が来るまで | トップページ | お気に入りの場所 »

コメント

うーちゃん、S公園の大きな池に氷が張っていたの?冷え込んでいたもね。寒くなかった?何時もは此処は水だったのじゃあなかったかな?なーんて、不思議だったでしょう?いったいこれは何かな~、前足を一歩乗せてみた時、どんな感じがしたの?初めての体験でしょう?冷たくてビックリした?うーママもドッキリ!ビックリ!したと思ったよ。うーちゃんをドボーンと水の中に落とさないかと・・いつもの水鳥ちゃん達は、どうしていたのかしら、会う事は出来なかったのかな?

投稿: モンちゃん | 2008年2月14日 (木) 21時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« BIGサイズの布団が来るまで | トップページ | お気に入りの場所 »