« 最近の日課は | トップページ | まさに、今現在 »

しつけトレーニング5回目 折り返し地点

今日は、しつけトレーニングの5回目でした。

とりあえず、1クール8回なので、折り返し地点をすぎたことになります。

 

Cimg3861 お約束の ごあいさつ。

今日はお預かりのワンちゃんの

迎えに行った後とのこと。

いつもの先生のニオイに

知らないニオイも付いています。

 

 

 

 

Cimg3865 まずは、トイレの確認です。

合図で出来ました!

先生、とーーーっても喜んでくれました。

実は先日、うーママvs梅太郎の

「トイレ合図の合戦」 がありました。

2時間に及ぶ戦いは、うーママが勝利しましたよ。

 

まだ「はみだし」失敗するので、先生からのアドバイス。

「はみ出す箇所に、うーちゃんの食べ終わったご飯皿を、唾液が付いたまま置いておく」

効果がある場合があるそうです。

 

 

Cimg3866 風呂後に体を拭くのに

苦労しているとこぼしたのを

覚えていてくださって、

体拭きトレーニング。

体を拭く時はタオルで遊ばない

という高等レベルを梅太郎に埋め込み中。

 

 

 

Cimg3869 かなりメリハリをつけて

しっかり教えます。

普段はボロタオルをオモチャにしている我が家では、

「体を拭くときだけ、遊ばない」 は

非常にありがたいです。

 

 

 

 

Cimg3872 はい、入りました。

これはもう、魔法使いとしか

いいようがありません…。

 

 

 

 

 

 

Cimg3878 現代に魔女狩りが復活したら

ドッグトレーナーはきっと

犠牲になるに違いないでしょう。

でも、大丈夫。

先生がターゲットになったら

我が家が かくまいましょう。

 

 

 

Cimg3879 うーママもやりましたが、

ちゃんと上手にできました。

今後もこれを 続けます。

遊びそうになったら、

「ビシ!」とした雰囲気に変えて、叱るのが

重要ポイントです。

 

 

 

Cimg3886 「終わったら、タオルで遊んでいいんだよ」も

忘れずに伝えてくれました。

梅太郎くん、大喜びのまき。

先生は、暑くなって上着を脱いでます。

それだけ真剣に向かい合ってくださってる。

本当に、ありがたい話です。

 

 

 

Cimg3888 あと、今日は「おいで」訓練をしました。

「<おいで>と呼んで、来なければ

容赦なくリードを引く。

犬がひっくり返るくらい、引いてください。

できますか?」

やります。

 

 

「おいで」はとっても大事なトレーニング。

パニックになった時、「おいで」で間違いなく来れれば、事故の確率がガクンと減ります。

 

Cimg3889 先生とうーママとで、

何回も何回も呼び合いっこをしました。

梅太郎は、最初どうすればいいか分からず

クタクタです。

でも、最後にはちゃんと意味を理解しましたよ。

さすが天才! 

 

 

 

Cimg3894_2 「リードを付けられているので、

『引っ張られる』 と思って来てます。

これからは、室内でも安物のリードをつけていてください。

一週間に5センチくらいずつ短くして、

最後にはリードをはずしても

幻のリードがずっとついている、そんな状態にします。」

 

 

なるほど!(←ポンと手を打つ所)

 

Cimg3892 「あと、うーちゃんを迎えに前に出ると、

うーちゃんは逃げます。

だから、うーちゃんが側に来たら、

フードを鼻先に見せながら

むしろ、一歩引いてください。

そうすると、足元に座りますよ」

 

 

「なるほど!」(←もう一度 ポン)

 

 

Cimg3891 うーママも、ちゃっかり練習しましたよ。

上手にできました。

「これは、室内で何回も何回も

繰り返し練習が必要です」とのこと。

そうして、

「一度呼んだら、来るまでやる。」

 

 

うーママ、「ま、いっか」禁止令。

 

 

Cimg3893 あと、

いつもいつも、命令ばかりでは

犬も疲れてしまうので、

「おいで」にもランキングをつけるといいそうです。

たのしく「おいで」と

急いで「来い」とかね。

 

 

 

 

Cimg3897 緊急時には、

まっすぐ一直線に、飼い主の元へ。

その違いがあると

犬も、ゆるい時との違いで

気持ちが楽になっていられるようです。

も~し~か~し~て~♪

 

 

これは、うーママも気が楽だぞ♪

 

「どっちにせよ、呼んだら来るまでやるのは同じですよ」

 

しまった…。

 

Cimg3898 一貫性って、人間が大変ね。

だって、「融通の利く動物」

それが人間なんだもの。

もし、気楽に犬を飼おうと言う人に

遭遇したら、ぜひともこの点について

忠告しておこう。(余計なお世話)

 

 

 

Cimg3900 トレーニングの種類はどんどん増えます。

それを忘れずに、これからずっと

続けていきます。

「トレーニングをやる」と思うと大変なので、

教えてもらった事を

なるべく、日常生活の中に取り入れて

「知らないうちにトレーニング」になるように

工夫しています。

そうすれば、忘れずにずっと、続けていけるし。

一石二鳥だわ。

うーママは、どこまでも面倒臭がりなのです。

 

 

 

Cimg3890 先生のお尻。

サービスショットではありません。

この腰バッグがほしいのです。

梅太郎のお散歩は、両手フリーがいいのですが、

なかなか散歩用品を入れるのに

うってつけの腰バッグに巡りあえません。

 

そんな事を先生にポツリとつぶやいたら、

このバッグを教えてくれました。

水も、うんP袋も、懐中電灯も入ります。

しかも、丸洗いできそう♪(←ここが主婦)

次回は2週間後。

梅太郎くん、今日は盛りだくさんだったけれど、頑張って継続しようね。

(継続するのは、うーママだけど)

 

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ←お尻のショットで、セクハラ裁判が起きませんように…祈ってクリックよろしくです。

|

« 最近の日課は | トップページ | まさに、今現在 »

コメント

無料のしつけ教室ありがたいです。先生のポーチも素敵ですね。私のは半分のサイズですが、散歩中に手が空いているのは本当にいいことですよ。梅太郎君の方も順調に進んでいるようで、うーママさん教室に入った事大成功ですね。rerereさんに感謝ですね。「おいで」は比較的に簡単に入る行動ではないのでしょうか。レオは呼ばれるとすごい勢いで走ってきます。何もそんなに・・と思うくらいの速さで帰ってきます。そのたびに私は恐怖も覚えるのですが・・・。(このまま倒されそう)。いぬきもネット、サンキューです。

投稿: エッポ | 2008年4月26日 (土) 20時47分

>エッポさん
参考になっているかも…なら嬉しい限りです。先生にしか出来ない事も沢山あるので、ぜひプロの技を見てくださいhappy01
ところで<おいで>はビーグルは苦手みたいです。外に行くと特に、どこまでも嗅いで行ってしまいますcryingレオ君は<おいで>得意なんですね。しかし、あの力強さでまっしぐらにきたら、確かに怖いでしょうね(笑)。ぜひ、この写真の「手前でお座り」をやってみてください。おやつの手を自分の足元から胸元に「すー」と引き上げると、ワンコ頭が上に向いてお座りをするって寸法のようです。
エッポさんなら、もうとっくに教えているかな?
ポーチは本当にずっと探していたので、嬉しい情報でした。いろんな意味でワンコのプロとお話できるのは、助かること勉強になる事が沢山です。
(いぬきもネットこちらこそ、いつもありがとうございます。レオ君の力強さを再確認しました)

投稿: うーママ | 2008年4月26日 (土) 21時12分

うーちゃん、今日は沢山勉強したのね、チュウ吉君モンちゃんは何回も読みました。お風呂から出てタオル拭き、タオルを見ると遊んでいたのに(?)とても上手に拭いて貰いheartウーママも上手に出来た事は成功ですね。今日のお勉強の中で一番うーちゃんに取って時間がかかりそうなのは・・「おいで」かしらhappy02でも、うーママの云う様に、毎日の生活の中で繰り返しやっていれば身に付きますよね。scissorsうーちゃん頑張っているね。うーママも、うーパパにはトレイナーに成らなければいけないしsign01雑種犬のクロは何時とも無く「クロ、おいでー」と呼ぶと、何処にいても尾っぽを振って来ました。他のワンちゃんが顔を前に向けて歩いているのに、うーちゃんはクンクンやってばかりいたので驚きました。犬種によってこうも違いが有るのかと分かって来ました。heart02coldsweats01

投稿: モンちゃん | 2008年4月26日 (土) 23時43分

す~っとひく技、一応やっていますね。しかしレオはフェイントかけるんです。すごい勢いで走ってきても、手前では減速します((実はこの方法もrerereさんに教えていただきました)。ビーグルは苦手科目なのですね。しかし、頑張ってくださいね。

投稿: エッポ | 2008年4月27日 (日) 14時20分

>モンちゃん
うーちゃんも、室内だと結構くるのですが、外に行ってしまうと夢中でなかなか戻ってきません。
他のワンちゃんにあったり、魅力的なニオイに夢中の時には聞こえないみたいです…weep
それでも聞こえるようにトレーニングして、より安全に外にいられるようにする、そんなトレーニングのようです。これはうーちゃんもしんどいトレーニングになりそうですが、もっと楽しいお散歩の為にも、是非マスターしたいです。
クロちゃんは本当にお利口さんでしたね。色んな事ができて。うーちゃんはまだ我慢が足りないです。これから大人になるにつれ、段々我慢できるようになるんでしょうか…。

>エッポさん
レオ君偉いですね、ちゃんとスピード調節をするとは(笑)。rerereさんには本当に感謝ですね。私もrerereさんのアドバイスがなければ、今このようにしつけトレーニングを楽しんでいなかったので、本当に感謝しています。しつけトレーニングをする事で、愛犬とこんな風にコミュニケーションが取れるんだと言う事が一番嬉しい事です。

投稿: うーママ | 2008年4月27日 (日) 17時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 最近の日課は | トップページ | まさに、今現在 »