« トリーツボールの教え方 | トップページ | イタズラ と おりこう »

追加トレーニング 1回目 甘えん坊解消

昨日は追加のドッグトレーニング 1回目でした。

先日の旅をさせた先=先生のおうちのお泊り

先生が気になったことを、教えていただきました。

 

梅太郎は甘えん坊すぎ=精神的に弱すぎ だそうです。

Cimg5695

(写真はトレーニング時の写真ではありません)

 

すぐ べたべたくっついてくる。

すぐ 膝の上に乗りたがる。

 

でも先生、それだけじゃないんです、と打ち明けるうーママ。

Cimg5696

(写真はトレーニング時の写真ではありません)

 

うーママがトイレに行くと、ヒンヒン ワンワン鳴く。

うーママが朝風呂に入ると、ヒンヒン、ワンワン鳴く。

うーママがパソコンをいじっていると、

すそを引っ張って困らせる。

人がいると あまりやらないのに、お留守番の時は

トイレシーツで遊ぶ。

人が起きていると、あまり昼寝しない。

 

Cimg5697

(写真はトレーニング時の………しつこい?)

 

そんなお悩み相談中でさえ、

うーママにべったりの梅太郎。

先生が何度も 引き離します。

うーママも、押し返します。

 

この問題は、今は小さな芽ですが、

いずれ大きな困った実をつけるよ、と先生。

一人ではいられない 精神的な弱さは

沢山の問題行動の原因になるそうです。

 

Cimg5698

(写真は………以下 略………)

 

「ダメって言っていても、心のどこかで

甘えている姿が可愛いって思っちゃってるんだよ」

と、先生。

「先生、心のどこかどころじゃありません。

理屈で分かってるから、言葉で叱りますが、

言葉以外の全身全霊で

か~~わい~~~♪ この あ・ま・え・ん・ぼ・うheart02 

って思ってます」

と白状するうーママ。

 

先生は呆れつつも、指導をしてくれました。

相手をしない事を「悪いな」と思わないように。

私が家にいるだけでありがたいでしょうって思うように。

トイレやお風呂に行く時「鳴くかな」って思わないように。

トイレやお風呂に行く時、

しつこく「トイレだよ」と言わないように。

パソコンいじってる時にひっぱるなんて、

許してはいけません。心から怒るように。

 

はい、頑張ります!

 

そうして、お留守番に役立つアイテムを教えようと

いくつかオモチャを持ってきてくれました。

Cimg5728

これは、タイヤの内側にボールを挟んで

それを取り出したい!と言うワンコの心をくすぐるオモチャ。

でも、梅太郎はボールを食べそうなので

お留守番には向いていないと教えてくれました。

形が可愛いから 欲しいけど♪

 

Cimg5729

一番梅太郎が食いついていたのはこれ。

縦の筋のところにペーストを塗ったり、

ジャーキーをはめ込んだりして、遊ばせます。

これは、かなり梅太郎が飛びついていたので、買うでしょう。

 

Cimg5730

これは、中にフードやペーストをつめて

やっぱりそれを取り出すおもちゃ。

 

こうしてみると、

犬ってどんだけ 

「取り出したがり」なんでしょう。

 

梅太郎の取り出し好きを、上手に利用して

自立したワンコに育てたいな。

一人遊びを覚えてくれれば、

うーママはと~~っても助かるんだよ。

 

…そのためには、うーママが梅太郎離れをしなくちゃだね。

 

 

 

 

人気ブログランキング 犬 へ

↑うー離れ 頑張りますので、ポチっと押してね。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

↑チョビっと淋しいなあ… こっちも押してね。

 

 

 

|

« トリーツボールの教え方 | トップページ | イタズラ と おりこう »

コメント

おはようございます。
犬を可愛がるなとか、犬を突き放せと言っている訳では、決してないのですよ。
一人でも自信をつけられるように自立したワンコに育てていってあげないと、飼い主と離れる時に、一番つらい思いをするのは梅太郎なんですから。旅行で、ペットホテルに預けて、ストレスから毛が抜け落ちてしまったワンコや、泣き続けて声が出なくなったワンコ、たくさんいますからね。
「私がいないとこの子はダメなの」と思うことが、ワンコを自立できない子に育ててしまう場合が多いんです。。。だから、ストレスに強いワンコに育って欲しいなぁって。・・・・、なんてエラそうなこと言ってますうが、私だって獣医さんに「ちょっとした分離不安かと思いました」って言われるような犬を飼ってるんですから(爆笑)。

投稿: junkuri7 | 2008年6月29日 (日) 10時14分

アラアラ、トリーツボールの蓋がもう壊れてしまったの?crying赤字の箇所を確りと読んで見ました。日中は誰も居ない部屋でお留守番、「ただいま~」「お帰り~待っていたよ!」梅君も、うーママも、そして遅くに、うーパパが帰って来たら、「うーちゃん~」(これは、うーママ)・・「おー梅」(これは、うーパパ)と、ベタベタ、体、撫で撫でし、お互いにホッとする時間があれば後はめりはりを付けてサラリと生活をすれば良いのではないかしら?でもね~~と、うーママの言葉が返ってきそう!力強い意気込みで締めくくってあったから大丈夫punch[E:happy01   (*^_^*)

投稿: モンちゃん | 2008年6月29日 (日) 11時42分

うーん。興味深いです。勉強になります。
読んでいて、途中までは、梅太郎君可愛い~
うーママさんにしっかりなついていていいじゃなーい♪
家庭犬なんだから、それで、いいのでは!と、思っていました。
違うのですね・・ 先生のお話しすごく納得できます。
うちは逆で、あまりくっついてこないので、なついてないんじゃないの?
ちょっと淋しい・・と思っていました。
ベタベタすることで絆を深めるのではなくて、
例えばお散歩の時に飼い主を意識して犬がちゃんと歩いている、
なんてことで絆を感じるべきなんでしょうね。
無理やり抱っこしてチュ!なんてやってる場合じゃないですね~
私も、考え方を変えて、
尊敬してもらえる飼い主を目指さなきゃいけないな~と思いました!

投稿: hako | 2008年6月29日 (日) 13時21分

これが室内犬と、外犬との違いなんでしょうね。甘えん坊はレオも一緒でしたよ、小さい頃は・・。でもいつかは心を鬼にしないと、先生の言うような事態になりかねないのです。きっとこれからお子さんができても、可愛いだけじゃいけないのです。今のお母さん達を見ていても、可愛いのはわかりますが、「それは違うでしょう・」、そんなこともあります。頑張って、先生の教えを守ってくださいね。

トリーツボールの蓋、壊れちゃったのですか?見た感じプラスティックのような物ですか?もし良かったら最近おきにいりのペット商品会社、教えますよ。

決してその会社の関係者ではありませんが・・・。

投稿: エッポ | 2008年6月29日 (日) 14時22分

>junkuri7さん
可愛がるなと言われても、それは無理なのでダイジョーブ(笑)。でも、上に書いたもろもろは、可愛がってるとはチョビっと違っちゃってますもんね。ほんと、梅太郎の為に気をつけようと思いました。
そうじゃなくてもビビリーキングだから、腹をすえてる部分を意識していかないと、ほんと後々大変になりそうです(汗)。
 
 
>モンちゃん&チュウ吉君
ほんと、その通りですね。サラリと生活していけばいいんです。人間の生活がしっかりしていて初めて犬に幸せを分けられますから。
チョビっと「サラリ」を心がけようと思います。いかんせん、いまは「ドロリ」なので(笑)
 
 
>hakoさん
おっしゃる通りですよー。べったりくっつく事ではなく、お散歩の時のアイコンタクトやちょっとした指示に従う、そういう事で信頼関係を強くしていくべきなんですよね。
WENDYちゃんとは、ちゃんと自立した信頼関係が成り立っているんですねー。尊敬しちゃう。
WENDYちゃんお利口さんだし、スレンダーだし、梅太郎も見習わなくっちゃ。
 
 
>エッポさん
そうなんです。室内犬って外犬と違って色々見えて面白いですが、その分距離感が難しいです。私が子供の頃に飼ってたワンは、外ワンだったので、こういう事で悩んだりしたことは全くありませんでした…。
おっしゃる通り、可愛いの意味が違うんですよね。家の中の事だけに、先生のように第3者に来てもらって、指摘してもらわないと気づかないことも多いです。

ところで、オモチャ関連の教えてください。オモチャ箱を見ると、布っぽい与えられないおもちゃばっかり。
オモチャを持っているようであまり持っていない梅太郎です。

投稿: うーママ | 2008年6月29日 (日) 20時47分

そうなんですよ~。
私もしつけ教室に行ったばかりの頃、うーままさんと同じことを先生に言われました。
甘やかしは決して犬のためにならない!と厳しいお言葉にウルウルしながら帰ってきた日もありました。
今でも問題だらけの鼓太郎ですけどね~
ジレンマの日々は続きますね~
頑張りましょうね。

投稿: 伊藤鼓太郎のハハ | 2008年6月29日 (日) 22時33分

>鼓太郎のハハさん
えー、本当ですか!なんだか親近感。
ほんと、甘やかしと愛情は別ですもんね。何か日々の生活で、どこまでが甘やかしか分からなくなっちゃったりして(苦笑)
甘やかしは良くないのは、ガッテン承知の助。どこまでが甘やかしかしっかり分かりたいとおもいやす。

投稿: うーママ | 2008年6月30日 (月) 09時16分

先生が持ってきたおもちゃは、タイヤバイターですよね。うちはすでに破壊されて、本物のタイヤとなりました。

さておもちゃの件ですが、実はこの会社「子供のおもちゃ」が本職なんです。友人のお孫さんにプレゼントを買おうと思ってカタログを頼んだら、なんとペット用のおもちゃまで手を伸ばしていた用です。

株式会社ダッドウェイです。インターネットでも注文できるようですが、カタログを送ってもらっても、結構楽しめるカラフルなおもちゃがいっぱいです。良かったら、月1買い物にどうぞ!

投稿: エッポ | 2008年6月30日 (月) 13時59分

>エッポさん
ありがとうございます。
早速見てみました。
ほんとだ、本業はベビーみたいですね。でも意外とペット用もありました。
ゆっくり拝見してみたいと思います♪

投稿: うーママ | 2008年6月30日 (月) 18時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/21952309

この記事へのトラックバック一覧です: 追加トレーニング 1回目 甘えん坊解消:

« トリーツボールの教え方 | トップページ | イタズラ と おりこう »