« 土曜日のうー | トップページ | エコ委員長 任命! »

うーママのジレンマ

今日再び病院へ行き、サークルかじりで木屑誤飲の診断結果を頂きました。

無事、うんPには木屑発見できず♪

えがった~。ほんとに えがった。

 

ちょうど出掛けにうんPをしてくれたので、持参して便検査をしてもらいました。

木屑はなかったのですが、

「砂と赤い繊維があるけど、心当たりは?」と聞かれました。

 

 

砂はモチロンお散歩で心当たりあり。

でも、そんなに大量に食べてはおらず、

チョビっと舐めてしまう事が頻繁にある…位。

Cimg5569

例えばこんな感じで↑。

 

  

赤い繊維は、梅太郎の新しい布団。

「齧らないしつけ」を入れては見たものの、

お留守番中やまったりタイムに 少し齧ってしまいます。

Cimg5465

これは古い布団だけど、こんな感じ↑

 

 

先生は「気をつけなさい」と仰いました。

その通りだと思います。

 

でもね…でもね…。

梅太郎の喜びは、なんと言っても

嗅ぐこと

Cimg5563

散歩中も自宅でも、鼻をフゴフゴ言わせて嗅いでます。

うーママは、草木や土などの自然のものを一杯嗅がせてあげたい。

だって、

それが犬に生まれたヨロコビだと思うから

 

そりゃあ、除草剤だとか、毒入り団子だとかには

気をつけなければいけないけれど、

でも、うーママはたくさん嗅がせてあげたいのです。

沢山嗅げば、土がお腹に入る事だって、どうしてもあると思うのです。

 

 

そして、おうちでのゲームで一番好きなのが

「布を獲物を見立てた捕獲ゲーム」が何より好き。

Cimg5544

この笑顔。

本当に大好きなんです。

猟犬に生まれたヨロコビだもの。

これも、大切にしてあげたい。

 

 

つまり、今後砂を決して食べないようにして、

繊維が体に入らないようにする と言うのは、

酷だと思ってしまうのです。

 

 

もちろん、こんな要求で繊維が体に入るのは

Cimg5485

問題外です。

 

でも、先生が仰ることも分かります。

どうしたら いいのかな…。

みなさんは、どうしていますか?

 

 

人気ブログランキング 犬 へ

↑ピンクのTシャツは全損したけど、押してね。

 

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

↑最近「遊んで要求」が多いけど、こっちも押してね。

 

 

|

« 土曜日のうー | トップページ | エコ委員長 任命! »

コメント

うーん、どうなんでしょうねぇ。それにしてもキャキャの笑顔、本当にス・テ・キheart01細かい繊維とは言っても、ウン〇で出されずに積もり積もっていけば、やはり対内で詰まって便が出なくなったり、食事が食べられなくなったりする症状にもなるかも。特に繊維を引き出して長いまま糸なんかを飲んじゃうと、腸に絡まったり巻きついて腸閉塞を起こしかねない…。だけど、引っ張りっこの喜び、匂いを嗅ぐ喜びは確かに犬を満足させるからな。私は、食べても嗅いでも絶対安全な草むらでしか匂い嗅ぎはさせないようにしてるかな。お散歩中も自分が許可した場所じゃないと嗅がせません。んでもって、留守番させる時はやっぱり誤飲の恐れがあるやわっちいおもちゃは与えないで、対内に入っても問題なさそうなおもちゃを高くても選んでます。布製のものや、ロープ類は放置しないで出かけます。噛む喜びを満たしてやりたいしね。やっぱり自分より早く老いていってしまうワンコと少しでも長く一緒にいたいからね。飼い主さんの許可で匂いをかがせてやることも、関係を築く一つの術だと思うし。飼い主さんが見ている時に、一緒に楽しんでやれば、ワンコは十分楽しいと思いますよー。

投稿: junkuri7 | 2008年6月16日 (月) 22時05分

>junkuri7さん
そうですよね、そうなんですよね。
留守番中はロープや布類は入れないのですが、布団だけは入れてしまっています。お散歩中も私が許可した所といえばかっこいいですが、どこをどう許可していいやら…と悩んでしまいます。さすがに道端やなんかはリーダーウォークをトレーニングしながら、嗅がせないようにしているんですが、公園がつぶれた今、一体どこで嗅がせればいいやら。
布は気をつけて、噛むのはナイラボーンか牛蹄にするようにしています。
先生が仰る様に、少しでも長い時間梅太郎と一緒にいたいです。そしてその時間、少しでも犬としての楽しみを満喫して、幸せに過ごして欲しいと思います。自分の中で落とし所にピンと来るまでが難しいものですね。
やっぱし、先生にしばらく会わないと、私がぶれ始めてしまいます。
まだまだだなあ…。

投稿: うーママ | 2008年6月16日 (月) 23時15分

うーちゃんってホントに表情豊かheart02幸せに暮らしてる証拠ですね!
うんPから砂と赤い繊維が出てきましたかcoldsweats01
「嗅がせてあげたい」という思い、よく分かります。KONAも嗅ぐこと&ひっぱりっこ大好きです。(猟犬ですから!)
しかもものすごーく拾い食いします。
石、砂、草、その他落ちているもので目に入ればとりあえず口に入れてみます。「出せ」で素直に出す時もありますが、出さない時は手を突っ込んで出します。
というのも、KONAはよく吐くので病院の先生からは異物は厳禁と言われています。
布系のおもちゃでひっぱりっこをすることももちろんありますが、与えっぱなしはやめて、繊維には最新の注意を払っています。
先日は公園で草を食べて吐きましたし、腸内の菌が増え血便が出ました。異物を食べても普通に排泄して平気な子はいっぱいいるし、胃腸の丈夫さは犬によってそれぞれだと思います。
でもいつも思うのは、結局病院で辛い思いをするのは犬だってことです。
KONAは胃腸が弱いのでかなり気を遣っていますが、やっぱり食べてはいけないものは食べない方が最終的にはわんこのためにいいと思います。

投稿: KONAママ | 2008年6月16日 (月) 23時59分

わかります。私も日々、これでいいなかな・・・と悩みます。
匂い嗅ぎについても、徹底的にさせないで叱った時期があったり、拾い食いしなければいいやとさせ放題にしてみた時期があったりしました。ブレブレです。今は公園内以外は嗅ぎも禁止。できてませんけど・・・。
うちでお願いしているトレーナーの先生の考え方は、匂い嗅ぎは犬種からいって、強いのはしかたがないけれど、嗅ぎに夢中になって飼い主の指示が聞けないのが問題なのだと。飼い主に意識を向かせて歩かせること、そうすると結果的に嗅がなくなる。という考え方です。
拾い食いに関しては、これは少しぐらい食べても良いけど、これはダメというのは、犬にはわからないから、全てダメにしましょう。と言われました。
嗅ぎをしていい場所を作って、コマンドを出し
てと言われましたが、そんなの絶対理解してくれない!と思い、公園内だけ嗅ぎOKにしています。公園がないと厳しいですよね。はい、嗅いでいいよ~、はい、終わり!もう嗅がないで!なんて、難しすぎる・・・・。
公園内の嗅ぎの時に、砂とかどうしても食べてまってます。嗅ぎなのか食べてるのか、砂は判断難しいです。叱ってるけど間に合わない!取り出しにくいし・・・。
今日のお散歩は、ヒールポジションもだめだめで・・・。なんだか振り出しに戻っちゃいそうです。はー。難しいですね。

投稿: hako | 2008年6月17日 (火) 10時00分

「いたずらの全ては取り上げないこと」これは、私の言葉です(なんのこっちゃ?)

子育てと同じで、いたずらの中に学習することってたくさんあると思うので、いつもそれを考えて子犬時期には、対応していました。「穴を掘って困る」というのであれば、「掘らせてもいい場所に何か隠しておく」などと、やはりたまにはいたずらの楽しさも教えたいと思い、犬達とも向かい合ってきました。(しつけ教室に行っている方は、きっと「ダメと言ったことは家族みんなで一貫性を持ちましょう」と教えていただくと思いますが、そうでなくてもいいと、私は思うこともあります)。

だけど、砂や布が体内でどんな悪さをするのかが、はっきり今は私自身がわかりませんから、なんともいえませんが、家のレオもボール投げに使っているボールは唾液で砂だらけなので、間違いなくおなかの中は砂がいっぱいだと思います。ココにも仲間はいますよ~。

梅太郎君に、「これも、あれもダメっ」というのはまさにかわいそうなことですよね。

投稿: エッポ | 2008年6月17日 (火) 14時49分

うーママ、モンちゃんも先生がコメントして下さっている様な考えです。コメントの下から4行目よりからは全く同じ思いでクロと過ごして来ました。ウンPに砂が混じっていたり、下痢をしたりで、お医者さんに行きました。曰く「臭いを嗅ぐのもワンチャンにとってはとても楽しみの一つ、其れによってお腹を壊してしまったら、散歩コースを変えてみたり・・」小さい子供と同じで危ない物は留守の時には注意して、公園が無くなったのはガッカリ!だけれど・・shockうーパパと話して一人でぶれないでsign03punch happy01

投稿: モンちゃん | 2008年6月17日 (火) 18時07分

うちも多分「クンクン」「ふごふご」している時に砂が入ったり,色んな物「かじかじ」してた時に若干は体の中に入ったりしたことはあったかもしれません。(物を飲み込んで病院にお世話になるとかはありませんでしたけどconfident
やっぱり匂って確認することは,うーママさんが言われる様にワンコの楽しみの一つでもあるだろうし,私も出来るだけランのそういう楽しみな時間は取り上げたくないと思います。

今は特に耳も遠く目も見えなくなってきているので,残すは鼻と舌しか楽しみはないですものね。。。smile

明らかに体に悪いほど,何かをやっている時は勿論止めますけどwink

投稿: めんたい | 2008年6月17日 (火) 18時27分

>KONAママさん
KONAちゃんお腹弱いんですね。何かと気にかける点が多くて、大変でしょうね。KONAママさんがきっちり見ていてくれるからKONAちゃん自身は安心ですね。
私もさすがに異物を口にしたら「アウト」で出させてます。それでも出さないときには、同じように手を突っ込んで(笑)。
道に色んな物が捨ててあるんだなあって、ワンコを飼って初めて気がつきました。
すこ~しワンコとの生活に慣れてきて、その一方で慣れから来る油断やなんかが出てき始めたのかも…。事故になる前に気をつけようと思います。
 
 
>hakoさん
そっか~、命令が聞こえないって確かにありますね。夢中すぎて。それがいけないんですね。確かにビーグルはニオイ命ですから、フガフガを取り上げるのは酷ですよね。私も公園はOKにしていたのですが…。
うちはまだヒールポジションとかはできなくって、リーダーウォーク練習中ですが、出来る場所と出来ない場所、それに出来る日と出来ない日があります。不思議ですよね。
他のワンコに会っちゃうともうだめ。狂ったようにそのワンコのところに行きたがってしまいます。
なんだか大変ですよね~。
 
 
>エッポさん
そうなんですよね。自由に「犬」を満喫する部分があってもいいんじゃないかなとか、考えてしまって。
赤い繊維は、今日はもうお留守番中にベッドを入れておくのはやめにしました。
砂は…まあ、多かれ少なかれ体には入るなと思います。どこでも嗅がせるわけではないですが、やっぱりどこかは嗅がせてあげないと可愛そうですし。
なるべく多くの場所を嗅げるように、考えて生きたいです。
でも、レオ君もお腹に砂ありそうでほっとしました(^ー^* )フフ♪
 
 
>モンちゃん&チュウ吉君
今回は、下痢もしていなくって見た目にはうんPに砂も混じっていなかったのですが、検便で砂が混じっているといわれたんです(T_T)
確かに下痢をしたり、見た目にたんまり砂が排泄されてきたら、それは注意信号だと思うんですが、顕微鏡で見つけた砂まで?って思っちゃって。
それじゃあ、何にも犬らしいこと出来ないな~って。なんだかちょっと追い詰められた気分になっちゃいました。
繊維は、留守番中も夜眠るときもベッドはもう側に置いておかないことにしました(力作ですが)。今日、そうやってお留守番させたら、意外とイイコで安心しました。
 
 
>めんたいさん
ランちゃんもフガフガするんですね(^^)。なんだか嬉しい。
梅太郎は何でもかんでも食べたがるので、夜は懐中電灯を持って、フガフガ地帯に異物がないか確認しながら散歩してます。
多少の砂は、どんなワンコも体に入っていますよね。
繊維は、これからは留守番中や寝るときにはベッドを入れないことにしました。
布オモチャも基本的に人間と一緒の時にしか使わせないようにしていたので、ベッドも同じにしようと思います。
代わりになる留守番オモチャを探すのを、これから楽しみにしようかなって思ってます。

投稿: うーママ | 2008年6月17日 (火) 22時20分

うーママ、深く考えちゃダメよ。犬本来の喜びを満たすための工夫をすれば良いのです。例えばうちの空と晴はゴールデンレトリーバー。レトリーブとは日本語で言えば「持来」という意味。要は持って来るのが大好きな犬種なのです。だから、何でもかんでもくわえちゃう。最初、私も禁止してましたよ。洗濯物、新聞、ティッシュの箱、何でも運んじゃうので。でも、でもね。そしたらゴールデンとして生まれて来た喜びをどうやって与えたらいいの?そこで、家の中の命にかかわらない安全なモノなら、「ありがとう」と受け取ることにしたのです。あえてそこを逆手にとり、「お父さんに持ってって」ということを教えました。おかげで今は空も晴もイキイキしてるよ。うーちゃんは鼻を使うのが生きがい。ならば家の中でも外でも、フガフガさせる遊びをトレーニングとして教えちゃったら?うーママの靴下を家の中で探すとか、ロングリードで散歩に出て、うーちゃんをスワレなりフセなりマテさせて、うーママの靴下を散歩中に隠して「探せ」を教えるとか。臭気選別って、ビーグルのうーちゃんには大きな喜びのはずだよ。リスクを冒してまで、自由にさせ過ぎず、うーちゃんの本能を満たす遊びの訓練も、うーちゃんをきっと満足させられるはずだよ。

投稿: junkuri7 | 2008年6月17日 (火) 22時20分

>junkuri7さん
先生ありがとうございます。
そうですね。フガフガゲームか。
ゲームにすれば、アホな梅太郎もアホなうーママも大喜びです。
室内での探してゲームは梅太郎くん大好きです。あ~、靴下洗濯しないで外でフガフガさせてみよう。
どうせなら、マツタケのにおいで反応するようにして、山に行きたいな…。
先生、私今とっても気が楽になった(笑)。やっぱりくだらない事考えるのが一番楽しいな。
マツタケパウダーをまぶした靴下を探させるようにします。決心しました。

投稿: うーママ | 2008年6月17日 (火) 23時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/21669781

この記事へのトラックバック一覧です: うーママのジレンマ:

« 土曜日のうー | トップページ | エコ委員長 任命! »