« ふて寝 | トップページ | 身だしなみ »

追加トレーニング 2回目 お散歩

昨日は追加トレーニング2回目でした。

3月にリーダーウォークを習って、はや5ヶ月。

現在の梅太郎は、ほぼ引っ張りはなくなりましたよ♪

 

ただ、他のワンコと会った時と、

気になる場所の匂いを嗅ぎたい時

(マーキングしたい時)

どうしても引っ張ります。

そこで、対処方法を教えてもらいました。

 

まずは…場所の交代。

Cimg6880

人間が移動せず、犬をキュっと引いて場所チェンジ!

定位置についたら

Cimg6881

3回目で習ったアイコンタクトをしながら、レッツらゴー♪

…と、当たり前のように書きましたが、実はうーママ

Photo_2

「あらあら、逆だね」とか言いながら、

ほのぼのと、自分が動いておりました…(とほほ)。

スタート地点から見直しですね。

 

ワンコへ向かって行くのをストップ!ですが、

まずはその1。

「やってきたワンコをやり過ごす」

前方からワンコが見えたら、梅太郎の名前を呼んで

お座りで待機させます。

Cimg6886

この時点では、リードはたるんでいますが、

梅太郎がリードを持っている人から気が逸れて、

他のワンコに行きそうになった瞬間…

Cimg6887

パシリ!!とリードを引きます。

どの位の強さかと言うと

Cimg6888

こんくらい。

梅太郎が斜めに倒れるくらいなので、結構しっかり引きます。

その後すかさずリードを緩めて、

しっかりお座りをさせて…

Cimg6889

アイコンタクト

褒めてあげたら、自分達も歩き出します。

 

ワンコをやり過ごす=その2は、

「コチラが向こうを通り過ぎる

↓この様に、しばらく動かなさそうだったり、排泄中だったり

通り過ぎてもらうのを待つワケにはいかない場合、

Cimg6892

さっきと同じように、引っ張る瞬間バシっとひいて、

すかさずリードをたるませてから

しっかり お座りをさせます。

Cimg6893

名前を呼んで、

ワンコから飼い主に注目を移してから

 

Cimg6894

歩き出す合図。

すれ違うときに、ワンコに気を取られるので

Cimg6895

すかさず、通り抜けて

抜けた先でもお座りをさせました。

ちなみに、梅太郎は

「ワンコ>おやつ(オヤツよりワンが好き)」なので

オヤツで気を引いて、と言う事が出来ません…。

 

そして、その3。

「挨拶をさせる」場合。

基本はその1・その2と同じでした。

Cimg6896

相手に気が行った時に

Cimg6898

バシっと引いて、すぐに緩めて お座りさせて

飼い主の顔を見たら、「ごあいさつ」と言って

ワンちゃんと挨拶させてもらいました。

 

ちなみに、バシっと引いた後の

たるーんは このくらいでしたよ。

Cimg6891

我慢できずに、ワンへ向かおうとしたら

「バシ→たるーん→おすわり→アイコンタクト」の

繰り返しでした。

そのうち、引っ張る前に飼い主の顔を見て

お伺いを立てるようになります、とのこと。

ナルホド~。

 

さて、この

「バシ→たるーん→おすわり→アイコンタクト」

応用編は

道端でマーキングしたがるのを、止める…に活用できます。

魅力満点の道端でニオイを嗅ぐそぶりを見せたら

Photo_3

まずは、言葉で「やめて」といいます。

これでやめなければ

「バシ→たるーん→お座り→アイコンタクト」。

嗅いでよい場所だったり、排泄させる場所では

アイコンタクトの後に「よし」と言ってあげます。

 

最初に「やめて」と言う事で、

「やめて」といえば…

Photo_4

このようにやめるようになるそうです。

こうなったら、やめたら すかさず褒めてあげましょう

 

「やめて」で止めるようになれば、

ドッグランやお友達のお庭で リードに繋がっていない時

言葉でやめさせることが出来る…と言う寸法です。

 

他に、排泄の後始末をしている時に、

伏せやお座りで待たせると良いと、教えていただきました。

せっかく、お座りも伏せもできるんだもの…ねえ。

色々と応用させる事で、だんだんと犬との生活も

楽なものになって行くんですね。

 

↓今日は長くなったけど…  押してね♪

人気ブログランキング 犬 へ

↓最後まで読んでくれたついでに… こっちも押してね♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

 

 

|

« ふて寝 | トップページ | 身だしなみ »

コメント

無料のトレーニングを見せていただき、ありがとうございました。まさに、今のレオ様にとって、難題でもある事柄でした。早速この方法は、今日の散歩にも実践させていただきたいと思います。

私も結構ビシッとひいているのですが、ラブの力は想像以上。ゴールデンとは全然違う感じですね~。カールは、とっても良い子だったので、本当に訓練はラクでした。梅太郎君と同じで、うちも「おやつより動物」なんで、遭わなければ本当に助かるのですが・・・。これが治るのはいつになることか。

投稿: エッポ | 2008年8月15日 (金) 14時01分

わーー難しい!!言葉を覚えるだけで、チュウ吉君とモンちゃんは顔を見合わせ、・・・・ワンコちゃんがいればよーし!連習をして見様か?と、成るか、成らないか、分からないけれどもshock(クロは適当に毎日過ごしていたので、外で飼っていたから色んな人が声をかけて行く)
うーママ確り復習が出来ましたか?うーちゃんも頑張っているね~、覚えようね!そうだ!うーパパにも覚えても貰は無くてはね!暑さに注意してね。
パソコンも暑さに負けてヘタバッテいます。
うーいゃん写真決まっているヨ
coldsweats01  scissors

投稿: モンちゃん | 2008年8月15日 (金) 15時33分

先生のリードをひっぱた時の「パシリッ」は効きますよね~。
KONAも「パシリッ」とやられ、宙に浮いてひっくり返ってましたよ~。最初はびっくりしましたが、怒っても何度も引くってことは効果がないって事だからこれくらいやんなきゃ伝わらないと言われ納得confident 
それからうちは「やめて」の言葉の代わりに「舌うち」です。すごい顔して「チェッチェッ」と言うのでかなりガラ悪いです。でもこれも先生のマネなんですけどね~。(笑)
本当にトレーニングは目からうろこなことばかりで勉強になりますよね!

投稿: KONAママ | 2008年8月15日 (金) 22時25分

>エッポさん
レオ君も他のワンちゃん大好きっこなんですよね。是非是非お試し下さい♪でも大型ちゃんは、バシっと引っ張るのも一苦労ですよねー。梅太郎でもバシっとひっぱるには、それなりの力が必要ですもの。
今日早速やってみましたが、なかなか上手に引っ張れず、タイミングも難しかったです(とほほ)
 
 
>モンちゃん&チュウ吉君
難しいんですよ、これが。
まだ「におい嗅ぎ」の方はなんとかやりやすいのですが、ワンコ相手はとっても難しいです。両方の犬が動くので…。今日さっそく散歩中にやりましたが、なかなか上手くタイミングを合わせられず…。梅太郎には「うーママが上手になるまで付き合ってね」と伝えました(汗)
 
 
>KONAママさん
先生の「バシ」はさすがですね。短く強く。なかなか難しいです。なかなか上手に出来ないです。伝わる引き方をまずは飼い主が練習って感じです(汗)。
私も「チェッチェ」って言いますよー。先生も言ってたんですね(笑)。「やめて」もかなり低い声で言うので結構柄ワルですが、先生の受け売りそのままに言ってます(笑)。
………あれ?先生が柄悪いみたいな話に……(笑)?

投稿: うーママ | 2008年8月16日 (土) 00時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/22991423

この記事へのトラックバック一覧です: 追加トレーニング 2回目 お散歩:

« ふて寝 | トップページ | 身だしなみ »