« 痒い所に手が届きません | トップページ | 追加トレーニング 5回目(2) 嫌いな音を探そう »

追加トレーニング 5回目(1) ご飯の時の吠え

昨日は梅太郎のしつけトレーニングの

追加の5回目レッスンでしたよ♪

 

今回は「芸」ではない部分について、

色々教えていただいたのです。

文字ばかりで長めになるので、何回かに分けて

書こうと思います♪

 

===

で、早速教えていただきました♪

ごはんの時の遠吠えをやめさせる方法。

 

吠えたことを叱っても、

うーちゃんにとっては

「うわ~~~い♪

なんか相手にしてくれたじゃん!」

で効果ナッシング。

吠えてる間は フードの用意を止めて下さい。

と、先生。

 

でもでも ポイントがありますよ~。

★★ポイントその1★★

まず、ご飯って1日2回です。

なので、この練習もMAX1日2回……?

では、少なすぎる~!ので、

1回分を小分けにしてあげます。

 

★★ポイントその2★★

梅太郎はいつも「おうち」の号令で

サークルに待機させて

フードの用意をしています。

だからここは「いつもどおり」まずは

おうちに入れてフードを用意します

(もし、この方法でトライする方がいらしたら

皆さんの「いつもどおり」でやってください♪)

 

★★ポイントその3★★

用意しだしたら、吠えたり遠吠えしちゃったりしますが、

そうなったら、「ピタリンコ!!」と

用意する作業をストッピング!

(↑先生の言葉ですが、先生はこんな変な言葉は使いません・汗)

で、

「まったく別の事」をする。

テレビを見始めたり、本を読み始めたり。

 

★★ポイント4★★

ポイント3の「全く別の事」は

おおむね10分くらい。

全く違うことを初めて、うーちゃんが吠えるのをやめて

「ご飯の用意だった」と言う一連の作業が途切れたら、

もう一度、「おうち」の号令から挑戦です。

 

つまり……

Img_1150

要点は↑こう。

うーママにとっては、ポイント4が結構重要でした。

 

なぜなら、うーママは吠えたら用意を止めてましたが、

やめていたのは30秒くらいだったから(汗)。

 

きっと最初は吠えちゃって、

なかなかご飯が上げられないそうです(涙)

 

でも、うーママは共働き。

夜はともかく、朝は時間に制限があります。

で、先生抜け道を提案してくれましたよ♪

 

★★ポイント5★★

朝ごはんをあげられなかった場合でも、

留守番オモチャにフードを詰めておけば

大丈夫よ♪

 

なるほど~。

留守番オモチャを用意する時も

もれなく吠えるので(涙)

しばらくは留守番オモチャは

こっそり隠れて用意します(汗)

 

で、吠えなくなってきたら

留守番オモチャでも、同じよう練習しよう。

 

★★ポイント6★★

そして最後に、

「食事の時間以外」でも練習する事。

これも重要だそうです。

「この時間だけ吠えない」のではなくて

「食事の用意の時 吠えない」と言う関連付けが

重要なのでしょうね。

だからこそ、ポイント1の小分けも生きてくるって話です。

  

要求吠え 撲滅に向かって うーママ頑張ります♪

 

 

文字ばかりで長いのに読んでくれてありがとうございます。

 

↓芸じゃない部分こそ本物のしつけ… 押してね。

人気ブログランキング 犬 へ

↓本物のしつけこそ大変… 押してね♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

=今日のオマケ=

文章ばかりでまだまだ続く追加5回目レッスンです。

とうとう 「心のしつけ」スタート。

元々、遠吠えをするために作られているような犬種、ビーグル。

本能の遠吠えとの戦いが始まります。

 

|

« 痒い所に手が届きません | トップページ | 追加トレーニング 5回目(2) 嫌いな音を探そう »

コメント

そうですよ、「吠えても無駄だよ!」ということを、教えてあげなくちゃいけないのです!かなり厳しい心持で、そう「心を鬼に」しなくちゃいけないときもあるんです。今まで、うーママさんが優しすぎたかな?レオなんて「うちのかーちゃんは、最初から鬼だ!」と、思っているだろうな~。人間にもかなり厳しいから(自分で納得!)

1食抜いても、ワンコは大丈夫・・・って気持ちくらいで、かかってくださいね。本当に平気だし・・・。

投稿: エッポ | 2008年10月25日 (土) 11時56分

”フードの時に吠えない”トレーニング!モンちゃんは確りメモを取りました。実地するのはなかなか出来ませんが(もし、梅君にフードをあげる様な時があったら困らない様に・・不安?・・)食事以外でも吠えないようにトレーニングするのね!(フードの時には知らん振りをしていたらどうかしら?等々無責任に考えていました・・)うーママは朝、お仕事の事もあるのであせってしまいますよね!隠れ技があったので良かったですね、上手くいく様になると良いですね!撲滅に向かってうーママ、頑張ってね!もちろん、うーパパを教育しながら・・happy02

投稿: モンちゃん | 2008年10月25日 (土) 15時02分

うーママさん、まずは昨晩はごちそうさまでしたヽ(´▽`)/
とってもとっても美味しく、嬉しかったです。ワンコは飼い主次第で、全くの別犬になれます。私がいる間のうーちゃんを見たらわかると思うが…。
犬が何か変わってきたなぁと思う時、必ず人間の気の緩みや、今までとは対応を変えてしまっている場合です。
原因は9割、人でしょうな…。
でも、キャンプ後の生活を振り返ってみて、かなり自覚した点はあったでしょう?
これからのうーママとうーちゃんの課題は、自立だね。一緒に頑張ろう。

投稿: junkuri7 | 2008年10月25日 (土) 21時50分

お~結構根気の入りそうなトレーニングですね。でもやりがいある!うちはご飯を食べてくれなくて悩みましたが、食べたくて要求吠えという悩みもあるのですね。時間のかかるトレーニングもあると思いますが、「継続は力なり」。徹底するんだという強い意志で頑張ってください!!!応援してます!!!がんばれうーちゃん&うーママさん!!!

投稿: KONAママ | 2008年10月25日 (土) 22時05分

>エッポさん
仰る通りですね。思えば、梅太郎がうちに来た頃は「吠えるのはまずい」と思って、かなり吠えることに対して徹底した態度をとっていたと思います。
しかし、ビーグルなのに吠えない…となってきたら安心して、はっきり言って最近はナアナアでした。それが仇となってます。
他にも色々要求吠えが出てきているので、徹底してやっていきたいと思います。
人間だってワンコだって1食くらいどうって事ないですね。
 
 
>モンちゃん&チュウ吉君
ありがとうございます!ぜひぜひ、帰ったときにはよろしくお願いします。
フードの時には、知らんぷりをしてフードの準備をしてしまうと「吠えるとフードが出てくる」と覚えてしまうそうです。なので、「吠えると準備がなくなる」と思わせる必要があるみたいなんですー。
先生がいると、本当に吠えないから「分かってて吠えてる」としか思えないです。頑張ります。
 
 
>junkuri7さん
手が込んでないもので恐縮ですが、また食べて言ってくださいね~♪おとーちゃんのご飯大丈夫でしたか?
先生がいる間の梅太郎を見ていて「分かってる」けどやってるというのが本当によく分かりました(涙)。あとは私達次第ですね。自覚は沢山ありました。
キャンプで意外とお利口だったので、気が緩んでいたし、色々とナアナアにしてしまっていました。もう一度気を引き締めて取り掛かります。
 
 
>KONAママさん
根気が要りそうです(笑)。そして、完璧になったとも気が抜けないトレーニングです(汗)。以前は吠えなかったんですが、徐々に吠えが出てきました。私達の気の緩みがあるんですよねー。食べなくて悩むのもあるんですねー(驚)。うちは調子が割るくっても食欲だけは落ちないので、食欲で体調を図れない位です。
KONAママさんに「やりがいがある」と言われて、なんだか俄然やる気になりました。なるほど~、やりがいか(笑)。頑張ります!!

投稿: うーママ | 2008年10月26日 (日) 05時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/24731573

この記事へのトラックバック一覧です: 追加トレーニング 5回目(1) ご飯の時の吠え:

« 痒い所に手が届きません | トップページ | 追加トレーニング 5回目(2) 嫌いな音を探そう »