« ライバル DE 上達♪ | トップページ | やっと 直った♪ »

虹の橋

今日は、うーちゃんの遠い九州のお友達、

ハスキーのランばぁちゃんのお話です。

1

ランばぁちゃんは、昨年の12月に15歳になりました。

ずっと、ゆっくりの お散歩を 楽しんでいました。

 

ある時、それは酷い 腹下しを わずらいました。

2

お医者さんに、今が山です って言われたけれど

見事に 乗り越えて ました。

 

ただ、お散歩は もう禁止に なっちゃった。

もしかして、悪いものが入ったものを、誰かが捨てて

それを、食べてしまった 可能性があるから。

 

それでも、ランばぁちゃんは、

毎日 大好きな家族と 一緒に 暮らして、

とっても 幸せだったのです。

Dsc002601

 

 

 

 

8月6日、調子が 悪くなりました。

丁度 診察日だったので、病院に 行ったそうです。

血液に 異常が見られたので、

出来る限りの 処置をしました。

Photo

夕方は、一緒に 家に帰りました。

 

翌日の 8月7日、午前11時03分

ランちゃんは、苦しむことなく、飼い主さんの腕の中で

虹の橋に 向かったそうです。

Rainbowbridgeheaven

(画像はWikipedeaより)

 

ランちゃん、とても幸せな 犬生だったね。

最後は、大好きな おうちで、

大好きな 飼い主さんの 腕の中で、

その ぬくもりを感じていられて、良かったね。

Photo_2

 

いつか 会えるかなって 期待してたけれど……。

ランちゃん、虹の橋に 行く前に

風に乗って、梅太郎に 会いに来てくれたかな?

 

 

心より、お悔やみ申し上げます。

そして、悲しい中 ご連絡くださって、本当にありがとう。

 

 

=  追記  =

 

昨日 8月8日、

九州では 空に おおきな虹が かかったそうです。

Photo_3

天気は 晴れだったのに

急に 雨が ポツポツ・・・。

そして、すぐにあがって、大きな虹が 出たそうです。

 

ランちゃんの 虹だね♪

みんな 見れたよ。

ありがとう。
 

 

人気ブログランキング 犬 へ

 

 

 

|

« ライバル DE 上達♪ | トップページ | やっと 直った♪ »

コメント

15歳・・今は我が家の目指してる年齢ですが飼い主さんにとっては何歳になっても諦めなどつくはずもなく・・

家で飼い主さんの腕の中で・・・これも一番あたくしの望んでいうことだけど飼い主さんにはこの瞬間が自分の腕の中だったっていうのもこんなに悲しい瞬間はないはず・・

悲しいですね・・・でもどこか羨ましい・・
獣医さんが何かに書いていたけど飼い主さんってどれだけお世話しても・・こんなにしてもらってこの子はなんて幸せなんだって感じるほどでも後悔をするんだって・・。最初は仕方ないけどあたくしから見ればラン婆ちゃんの穏やかなお顔からしてとーーっても幸せな犬生だったに違いないと思いますよ。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ガオ母さん | 2009年8月 9日 (日) 06時24分

ハスキーさんの15歳って長生きですよね
弟がハスキーを飼っていたけど
10歳で亡くなりました
幸せな最期でしたが
涙も止まらなかったことだろうと思います
ご冥福をお祈りします

投稿: サスケ母 | 2009年8月 9日 (日) 10時03分

こんにちは、初めてお邪魔させて頂きます…。

ランちゃんの、幸せそうな笑顔が胸に染みます。きっと沢山の素敵な出来事がギュっとつまった15年だったでしょうね。

私も最近、愛犬の一匹を亡くしたばかりです。今も部屋に遺骨を置いてあります。

飼い主さんもきっと今は…涙以外に何もないでしょうけれど…

ランちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: めり | 2009年8月 9日 (日) 10時44分

犬と暮らす以上は覚悟しなくてはいけないこと。
どんなに願っても、ほぼ、確実に愛犬が先に旅立つこと。
分かっていてもやはり辛くなります。

ビグオはまだ2歳にもなっていませんので
まだまだ考えも及ばないことですが、ふとした時にね、やっぱり・・・ネ。

でも、ランちゃんはこんなに長い間、
大好きな飼い主さんと過ごせて本当に幸せだったと思います。
少し先に旅立っってしまったけれど、またいつか会える日が来ますよ。
それまでは虹の橋から、ランちゃんは見守ってくれていると思います。

ご冥福をお祈りします。

投稿: tomochi | 2009年8月 9日 (日) 11時17分

武吉を亡くして もうすぐ5年。
今でも ふとした時に涙が溢れます。
会いたい。 会いたい。 会いたい。
あの時の悲しみというか 苦しみというか
絶望感を 今 ランママさんも感じてるのかと思うと
胸が塞がります。
どうか ランママさんに お身体を大事にしてと
お伝えください。

投稿: のりじ | 2009年8月 9日 (日) 11時52分

そうだったんですね‥
最近めんたいさんの書き込みをお見かけしなかったので、どうしてるかなぁ‥と思ってました。ランちゃん、大丈夫かなぁって。うーママさん、教えてくれてありがとう。
めんたいさんのお家に来るべくしてやってきたランちゃん、たくさんの幸せを振りまいてくれましたね。ランちゃんもきっと絶対幸せでしたね。ここに載ってる最近のランちゃんの顔を見ただけでも伝わってくるもの。
大好きなお家で亡くなれて、良かったね、ランちゃん。きっと『ありがとう』って言ってると思いますよ。>めんたいさん
チャピのとこにも来てくれたかな。『弱虫犬、頑張れ』って言ってくれたかもしれない。
また会おうね、ランちゃん。
元気だしてね、めんたいさん。

投稿: ぐりん | 2009年8月 9日 (日) 13時23分

私、子供の頃からわんこを飼っていて、
今でも亡くしたワンコのことを思い出すと
涙が出ます。
ランチャンママさん、どうかお体を崩されませんように…。
ランチャンのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: クロムママ | 2009年8月 9日 (日) 14時11分

ランちゃんが愛し愛されたご家族の腕に抱かれて、虹の橋に向かわれたとのこと、大変驚き、胸の痛む思いです。
ご家族の方は、其の時のランちゃんの温もりが何時までも残っていらっしゃる事でしょう。 
何時までも元気で、共に時を刻んで行きたいと願っても別れは必ず来ますよね・・人も、動物も。
ランちゃんと楽しく過ごした日々も、心痛めた日々も、大切な思い出ですね。
ランちゃんはとっても幸せでしたね。ご家族の皆様もお幸せでしたね。
ご冥福を心よりお祈り致します。

投稿: チュウ吉君&モンちゃん | 2009年8月 9日 (日) 14時16分

うーママさん 
そして皆様
ランと私に温かいメッセージを本当に有難うございました(礼)

今もまだ正直,この現実を受け入れたくない気持ちでいっぱいです。
毎日明けても暮れても涙ばかりが溢れて・・・泣

動物を飼う以上,避けては通れないと頭では分かっていて覚悟もしてたつもりでしたが,やはり全然ダメでした・・・
よほどランの方が強かったです

唯一救いだったのは大好きなお家で息を引き取った事
介護も治療も出来るだけの事は全てやり尽くしました。
だから後悔の念は不思議とありません。

苦しむ事もなく,私の腕に抱かれお話をしながら静かに逝ったラン(涙)

最期の最期にランから貰った最高のプレゼント(笑顔)
そして「命はこうやって終わるんだよ」と身を持って私に教えてくれたこと・・・
最高の宝物です(泣)

ランの為にも早く元気を取り戻して安心させてあげたいと思います。

きっと今頃は自由に走り回ってるはずですから,虹の橋渡る前にう~ちゃんの所にも会いに行ってると思いますよ。
う~ちゃんの事もランには話してましたから。

うーママさん う~ちゃん本当に有難う!(涙)

投稿: めんたい | 2009年8月 9日 (日) 20時50分

ランちゃんの幸せな笑顔印象的でした。
今までの毎日がすてきだったから 大好きなおうちで虹の橋に向かったのだと思います。
とても悲しいことだけど、避けて通れない現実・・・
ただ、ご近所に10,11歳ぐらいのビーグルくんを残して57,8歳で亡くなってしまった奥様がいました。ご主人は何年か前に亡くなられ、息子さんはお勤めでいつもガレージにお留守番。さびしそうな眼が印象的でした。飼い主さんがしっかり見とどけることも幸せなのかと感じています。
ランちゃんのご家族に笑顔が戻ることをお祈りします。

投稿: ぶーふーうー | 2009年8月 9日 (日) 21時47分

waveガオ母さん
とてもいいメッセージありがとうございます。泣けてしまいました…。大型犬で15歳は大往生だと思うけれど、それと悲しい気持ちとは別ですね。
うちは20歳目指してます。
「どこかうらやましい」って私も思います。私も自分の腕の中でっていう風にいくだろうか……。それが願いだけど。。。
 
 
waveサスケ母さん
私もそう思います。大型さんは、7歳過ぎると本当にシニアですよね。
ランちゃんは、とても幸せで、幸せなまま長生きができてよかったと思います。
でも、それでも淋しいものは淋しいのが、家族の心情ですよね。ワンコ飼いとして、それも痛いほどわかりますね…。
 
 
waveめりさん
同じように、悲しい思いをなさっているのですね。ブログを拝見しましたが、3頭のうちの1頭が虹の橋に行ったのでしょうか……。心よりご冥福をお祈りいたします。
 
 
wavetomochiさん
そうですね。虹の橋は一緒に渡るから、その付近で楽しく過ごして舞っててくれるのですよね?
覚悟はしていても、そのときがきたら、どうなるのか、分からないですね…。
悔い無きよう、一生懸命今を過ごしたいですね。
 
 
waveのりじさん
武吉君のお話、涙ナシには読めませんでした。もうすぐ5年ですか…。腕の中で語りながらと言うのは、ワンコにとっては無上の幸せだと思います。ただ、人にとっては胸の締め付けられる思いですね…。
考えただけで涙が出てきます。
 
 
waveぐりんさん
うん、ランちゃんはとても幸せだったと思います。本当に本当に幸せだったと思う。体が不自由になって、ハスキーのプライドが高いところが出て、介護も大変だったみたい。でも、ランちゃんはすっごい幸せだったと思う。この笑顔が物語ってるよね。
 
 
waveクロムママさん
私もです。今でも子供の頃に飼ってたわんこを思うと、涙が出ます。
ご自愛なさることを、私も祈ってます。
 
 
waveチュウ吉君&モンちゃん
ステキなメッセージありがとうございます。優しさが、私にもしみました。
ランちゃんが幸せだった分、ご家族も今後ご自愛なさって、笑顔を取り戻されることを、私も祈ってやみません。
 
 
waveめんたいさん
渦中からコメントありがとうございます。
どうか、ゆっくり休んでくださいね。
やりきったという気持ちは、時に喪失感を生むとも聞きます。決して喪失していないのだと、それを忘れないで下さい。
いつまでも、心の中でランちゃんと一緒です。
 
 
waveぶーふーうーさん
悲しいビーグルさん…。きっと淋しいのですね。飼い主が先に逝ってはいけないですね。どれだけ辛くても、ワンコを見送ってからですね。それがワンコの幸せですね…。
そのビーグルちゃんが、今後幸せを取り戻しますように……。

投稿: うーママ | 2009年8月 9日 (日) 23時52分

ランちゃん、いいお顔してますね
ワンコは大事にされた分長生きをすると聞いたことがあります。
ランちゃん、きっと幸せだったんですね。
お別れのときがいつかは来るってわかっていても… つらいですよね 現実を受け入れられないお気持ちよくわかります。
ランちゃんの飼い主さんが笑ってランちゃんの思い出話を出来る日が来るといいですね…
ランちゃんもきっと虹の橋からそれを見ていますよ
ランちゃん、虹の橋で気の強いビーグルのラムっていうのがいたら仲良くしてやってね!

合掌

投稿: らむはは | 2009年8月 9日 (日) 23時59分

めんたいさんへ・・・ランちゃん、お空に行ってしまったんですね。15年間、めんたいさん家族の一員で楽しかったと思います。たくさん思い出を詰め込んで、虹の橋を渡っていったんですよね。でも辛いね・・・。私も正直辛いです。悲しいです。

ランちゃんと実際に会うことはなかったけれど、たくさんの顔を見てきたような気がします。ネット上だけど、長い付き合いですよね。たくさん愛犬話をしましたね。でも、しばらくは出来ませんね。涙が出てきてしまうでしょう。

カールがいなくなってから、3年半たちましたが、今でも何か折には思い出しては涙が出てしまいます。もし次のコを迎えても、ランちゃんと比較してしまうこともあるかもしれません。でも、忘れることも出来ません。

泣きたい時はたくさん泣いて、笑える日が来た時は、大きな声で笑ってください。そして笑いながらまた、ランちゃんの話をしたいですね。

何を書いたらいいのかわからず、トンチンカンになりました。お空の上には、私の愛犬たち(チビ、シェリー、大和、カール)もいると思います。どのコもワンコが大好きだったから、ランちゃんとも仲良くできると思います。めんたいさんも心配しないでくださいね。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: エッポ | 2009年8月10日 (月) 21時37分

waveらむははさん
本当に満たされた、幸せそうな顔をしてますよね、ランちゃん。
虹の橋には、沢山の仲間もいますね。
今頃きっとラムちゃんと元気に遊んでるのかも。
 
 
waveエッポさん
うん、みんなその辛さが痛いほど分かるゆえに、かける言葉もないって言うのが本当なんですよね。
会った事のないランちゃんだけれど、本当に随分と長いお付き合いですね。
エッポさんちのワンちゃんもそんなにいるいし、きっとランちゃんは、淋しくないんですよね。淋しいのは残った人間の方ですね…。

投稿: うーママ | 2009年8月11日 (火) 09時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/30886192

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の橋:

« ライバル DE 上達♪ | トップページ | やっと 直った♪ »