« 少しづつ、少しづつ なのだ | トップページ | ガオ王子と 触れ合ったつもりに なったのだ♪ »

ハラハラするのだ

今日は、昨日 ・ 一昨日の 二日間のダイジェスト。

チョビっと長いけれど、よろしくお願いします なのだ♪

 

昨日の junkuri先生の コメントにも あったのですが

うーちゃん以外の ワンコは 苦手な ひまちゃん…

と、ならないように、

木曜日は、信頼できるワンコたちに

遊びに来てもらいました~♪

 

来てくれたのは、毎度 おなじみ まろん君

1_2

まろん君はね、パピーってことに 惑わされずに

嫌なものは 嫌だと、怒ってくれます♪

ひまちゃん、ハウスに 追い返されるという

貴重な 経験を していましたよ~♪

 

そして、まろん君の妹 くりーむちゃん

2_2

くりーむちゃんは、生後半年くらいで、月齢が近いの。

とても 優しいコなので、

10秒後には、ひま に お腹を 出してました(汗)。

 

そして、一番 ひま に 興味を 持ってくれたのが、

小梅ちゃーん

3_2

以前、我が家に来てくれた時には、

ママのそばに 寄り添って、殆ど 動かなかったの。

でもこの日は、とても楽しそうに 遊んでました♪

すごいね、小梅ちゃん。 成長したんだね♪

 

そして、一番 お姉さんなだけあって、

ひまには、つかず 離れずで 丁度いい接触を してくれました。

4_2

そうねえ…。

ちょっと、誰かに 上手に 怒ってもらわないと…。

 

みんな、ちゃんと しつけの出来てるコ達 なので

ひまちゃんの 落ち着きのなさが、ひときわ 目立ったわ(涙)

 

うーちゃんは、久々に よく知る お友達に 会えたことと

まろんかぁさんに、たっぷり 甘えられた事で、

この大満足の笑顔、出ました♪

5_2

曇りのない笑顔、久々に 拝んだわ~。

まろんかぁさん、小梅ママさん、本当にありがとう!!

 

ワンコたちに 来てもらって、

進歩した事 と 分かった事 が ありましたよ♪

 

気がついたことは、向日葵は 梅太郎以外には

強く 「遊んで」コールは 出来ないんだ ってこと。

引き続き ワンコの社会化も 頑張ろうっと。

 

そしてね、ワンコたちが 来てくれて

みんな、上手にトイレを したんですよ。

そしたらば、そしたらば…

木・金って、オチッコの失敗 1回もありません♪

うんPは、まだダメですけど(涙)

でも、こんな 効果があるなんて~♪ ラッキー♪

 

もう1つ 進歩したのは

2頭の関係のような 気がします。

ワンコたちが 帰った後、

初めて 同時に お水を 飲もうとしました。

6_2

実際、ひま には とどかないんだけれどね。

 

そして、相変わらず うーちゃんを しつこく遊びに誘います。

うーちゃん、自分のハウスに 逃げるけど、

ひま も 入ってきちゃうから……

7_2

 

友達ワンコが 帰っても、ひまが残っていたから

何か、思う所が あったのかな?

うーちゃん からも、チョコっと アピール。

8_2

少し 遊んだあと、ヘトヘトに なって

それぞれの ハウスで グッスリ 眠りました。

 

さてさて、やっと昨日の 金曜日。

昨日は、ひま の ワクチン接種に 行きました。

ワクチンに関して、メールで アドバイスも頂き

獣医さんと 相談した結果、8種を 接種。

特に アレルギーも出ずに 済みました。

ぐりんさん ありがとうございました!)

 

でね、うーママね。

小型犬の オモチャが 珍しくて、

噛むオモチャを 買って帰ったんです。

うーちゃんが 気に入ってしまって、

うーちゃんの 懐へ インされた オモチャ。

ところが……ひまちゃん、喰らいつくの巻。

9_2

うーちゃん、何でも 譲っちゃうわけじゃないのねー と

思った 瞬間です。

オモチャ 咥えたまま、引っ張ってました。

ひまちゃん、かる~く 引きずられてました(汗)

10

でも、離さないのね、ひまちゃん…。

 

どこまでも 喰らいついてくる、ひまちゃんに

若干 引き気味の うーちゃん(笑)

11

そのうち、肝心の 取り合ってる オモチャを おいて

絡み合いが 始まりました。

12

うーママがね、誰かに 上手に怒ってもらって、

ひまちゃんが、もう少し おとなしくなると いいなって 思うのはね

こういう わけです。

うーちゃんは、今は 頑張って 手加減してるけれど

うーちゃんも、もともと ワンコに 対して ベテランじゃないんです。

だからね、何かの 拍子に、カチンと 来たら…って思うのです。

うーちゃんに とって、軽い ガウガウの つもりでも

これだけ 大きさの違う 2頭。

多頭飼育も 初心者だし、小型犬も 初心者の うーママは

チョビっと こわいんですよね~。

 

ま、最終的に 気がつけば、オモチャを 取るのは ひまちゃん。

13

うーちゃん、どんな顔して みてるんだろう…。

そう思って、こっそり 盗み撮りしてみましたら、

こんな 顔でした。

14

微笑んでる? 呆れてる? 諦めてる?

いつか、本当の本当に、仲良しになって

心配なく、眺めていられる日が 来るといいなあ…。

 

 

↓元気な ひま と のんびり うー に、押してね♪

人気ブログランキング 犬 へ ←コッチもよろチクビーグル♪

 

 

|

« 少しづつ、少しづつ なのだ | トップページ | ガオ王子と 触れ合ったつもりに なったのだ♪ »

コメント

うー先生おはようございます。
きょうのうーちゃんはなぜか王子に見えます。
こういうガウガウの監視もしないといけないってことはやはり多頭飼いするときって専業主婦になるほうがいいのね・・・
おとーーさーーーん!!専業主婦にならないと多頭飼いできないんだって!!っとここで呼びかける。
仲良くなったり仲悪くなったり一喜一憂でしばらくはこんな日々を過ごすようですな。
いろんなお友達との接触は本当に大切。
今になって後悔してんのよ・・我が家。

投稿: ガオ母さん | 2009年9月19日 (土) 07時49分

多頭飼い憧れですけど 色々大変そおですね^^;
最後のうーちゃん ペロッとしてるの可愛い^^
きっと微笑んでるんですよ。ひまたん 可愛い妹なのだーって^^
うーママさん ワン友がいっぱいいて いいですね!
うちは近所にはいないので ぴーすに友達ナカナカできません^^;

投稿: ぴーすの母ちゃん | 2009年9月19日 (土) 08時21分

chickガオ母さん
多頭飼育って、少なくとも最初のうちは専業主婦じゃないと無理ですよー。まじで。
やっぱ目が離せないですよ、おとーさーん!
ワンコの社会化、梅太郎は出来てなかったので、向日葵は…って思って頑張ってるんです。でも王子はお友達と会うようになって、少しづつでも随分と変わってきてるんじゃない?次のコは、王子のお友達がいるから、社会かもやりやすいですよ~。私も既に犬友がいるので、向日葵の社会化をお願いしやすいです♪

投稿: うーママ | 2009年9月19日 (土) 08時24分

chickぴーすの母さんさん
うちも、最初犬友いなかったんですよ。しつけトレーニングを通して、犬友ができました♪
多頭大変です。とっても楽しいけれど。
自分の今後のために、大変な部分もおいおいブログに残そうと思ってるので、参考にしてみてくださいねー♪

投稿: うーママ | 2009年9月19日 (土) 08時26分

社会性ってこうやって育ててやるんですね。
なるほど、なるほど。 
でも、うーちゃんの「カチン!!」とくる時のバクハツ度・・・やっぱり心配ですよね。ママさんの心配が自分の心配のように思うわ。
なっちゃんも犬社会性ゼロです。 他のワンコに会わせる機会が夜の散歩ぐらい?  暗くてあまり会わないのよね。
うーちゃんちが近いと行くんだけどなぁthink

投稿: あやゴンmama | 2009年9月19日 (土) 11時18分

多頭飼い・・・ランと同じハス仲間さん達からもいつだったか話聞いた事があるんですけどね。(ほとんどの方が多頭飼いされているので)
先住犬を立てる事(例えばお水飲むにもお兄ちゃんが先)とか。
気が合わないと例え兄弟姉妹でも殺し合いをすることもあるらしい・・・なんていうちょっとビビル話も聞いたりしてsweat02(これは狼の血が強いハス犬種だけなのかな?)
想像以上に難しそうだなと思ったんです。
お互いが相手の存在を認めあえば,それからは楽しさ2倍の毎日なんでしょうけどねconfident
そこまでが大変ですねsweat01
うーちゃんが何かの 拍子に、カチンと 来たら…というのを読んで,ママさんのそういう心配分かる気がしましたよ。

投稿: めんたい | 2009年9月19日 (土) 12時56分

こうして社会化っての学んでゆくのねぇ
こた・・・してあげてたらもっともっと楽しい生活になったんだろうなぁ
うーちゃん優しく遊んであげて!
何かの拍子にカチンと・・・
そうなのかぁ~体格が違い過ぎるもんねぇ
色々心配事も多いねぇ
でもきっとうーちゃんなら!
うーちゃんもママもストレス溜まらない様に上手に発散してねぇ~

投稿: こたママ | 2009年9月19日 (土) 13時08分

え? 誰かに叱ってもらいたい?
ひなっち 差し向けようか?
あ、「 上手に 」 …
失礼しましたー。

投稿: のりじ | 2009年9月19日 (土) 13時19分

だんだんに、仲良くなるんですねえ
サスケも1日だけ子犬を預かったとき
子犬はサスケをずっと鳴いて追い続けるんだけどサスケはいやがってた
一緒に生活することで
ふれあい方がわかるんでしょうね
関わりの変化が面白い^^

投稿: サスケ母 | 2009年9月19日 (土) 13時25分

こんにちは。

梅太郎君も向日葵ちゃんも、結構楽しそうにやってるじゃないですか。やっぱ兄妹だね!
お友達の参加もあり、社会化しっかり出来る気がしますよ。たくさんのふれあいがあること、たくさんの経験をすること、1度くらいガブッてされても、引かないコはいますが、それくらいの強さも必要だと思います。

私から見たら、全然不安はないですよ。これからなのかもしれませんが、もしかしたら「こんなもん?!」位で終わっちゃうかもね。それならいいのですけどね(人事ですので、簡単に処理しちゃいました・笑)

投稿: エッポ | 2009年9月19日 (土) 13時25分

なるほど~~。
勉強になりますです。
何かの拍子にカチンか~。
うちも、ランではあんだけ遊んでるけど、
やっぱり小さいうちの兄弟の噛みあいとか
短く済ませすぎちゃったから、そういうのが加減できるようになるまでかなり時間かかったし、散歩中に会うワンコとはまだまだだもん(涙)
ひまちゃんは、こんなに小さいうちからうーちゃんのおかげで他の犬と交われるのは幸せだよ~。
きっと社会化は問題なく進んで行けそうだね。

投稿: MIPPY* | 2009年9月19日 (土) 14時11分

なるほど!
こうしてだんだん、ひまちゃんも
社会化を勉強していくんだね♪
お友達とも遊べて、うーちゃんもひまちゃんも良かったねnote
一番下のオサシンのうーちゃん、しっかり
お兄さんの顔に見えるよ?
可愛い妹を思うお顔じゃない??

投稿: クロムママ | 2009年9月19日 (土) 23時29分

うーママさんの記事を読んでいると…かつて三本のシッポ達を、大変大雑把にまとめあげてしまった自分の事を、「アレでよかったのか?」と省みてしまいますが…

ただ、「犬のコトは、犬」だと思います。

ひまちゃんと、うーママさん+パパさん。

うーちゃんと、うーママさん+パパさん。

…と、また違う次元で、うーちゃんとひまちゃんの関係は築かれていき…

そして、それを人間は、精一杯の愛情を注ぎ、それぞれが求める事を、精一杯与えて…サポートする事しかないんじゃないかなって…

まったくサポートもしなかった私の言うコトじゃないんですけども…。

ひまちゃんとうーちゃん、私にはそれぞれが、自身の力で…色んな垣根を崩していってるように見えます。

そして、それを日々見守れるうーママさんは、とっても素敵な体験をされてると…。

投稿: めり | 2009年9月20日 (日) 00時11分

コメント遅くなりました!!
久しぶりにうーちゃんと会えて嬉しかった♪
そしてひまちゃん、とっても元気な女の子^^
2番目の女の子はどうしてみんなたくましいんですかね~(笑
うーちゃんとも今のところすごく上手に接してるし(というかうーちゃんが頑張ってる??)このまま素敵な関係になるといいですね!
小梅もとっても興味をもっていたし、また遊びましょう!

投稿: 小梅ママ | 2009年9月20日 (日) 08時50分

chickあやゴンmamaさん
社会性、こうやって育ってるのかはちょっと分からないけれど(汗)、でもお友達に会ってもらうことで、随分と他のワンコにキャパがでるような気がします~。
ねー、うーちゃんとなっちゃん、ご近所だったら良かったのにねー。
 
 
chickめんたいさん
そう、相性が悪いと殺し合いもある。それjunkuri先生からも教えてもらっていました。覚悟して飼えという事を教えてもらったと思います。だから、向日葵が来る前はとても緊張していたし、今もまだ、気を抜けない毎日です。
世話に手間が掛かるのはいいんです。それより、やっぱり2頭が2頭いる事で楽しいって思って欲しい、それだけですね~。
 
 
chickこたママさん
ありがとー。上手に発散します♪
梅太郎もちゃんと発散させていこうと思います♪
心配は心配だけど、でも2頭いるのって楽しいです♪人間のエゴで2頭飼っちゃったから、責任もって可愛がっていきます♪
 
 
chickのりじさん
ひなっち……うーちゃんよりデンジャラスじゃね?コテツさん怒ってよ~……無理かぁ。
 
 
chickサスケ母さん
うちも最初の1~2日は、本当に迷惑そうでした。どういう立場の犬が来たのか、それで自分はどうなるのかって分からないから、余計に嫌なのかもしれないですね。
でも、ひまがいても自分の立場が変わらないとわかって、少し余裕が出てきたみたいです。この調子で、仲良くなってくれるといいなーって思います。
 
 
chickエッポさん
ほんと?
そういってもらえると、なんだかほっとします。多少のケガはね、別にいいんですよねー。大きさの違いが、やっぱ怖いなって思っちゃう。でも自分達で選んだことですから、しっかり受け止めてしっかり見つめていようとは思ってます。
そんで、大きさの違う最高に仲良しの兄妹になってくれたら、それが一番うれしい。
 
 
chickMIPPY*さん
みなさんのお陰。随分と協力してくださる方々がいて、嬉しいです。
それに甘んじず、しっかりと続けなくちゃね。協力してもらってるのに、もったいないことにならないように(←自分に言い聞かせてる)
うちもショップに出すために、両方とも早くから親元離されてるからさ。両方とも噛む強さとかの教育を親から受けてないのよね。そんで大きさが違うって言うのが、私としてはやっぱり怖いところ。
徐々に覚えていくと信じて見守るしかないけどねー。
 
 
chickクロムママさん
本当?お兄さんに見える?
嬉しいなあ。
来てくれた友達がブログに書いてくれたんだけど、その写真見たら、うーちゃんおにいちゃんとして頑張ってるなって思って、ぐっと来ちゃいました。
 
 
chickめりさん
仰る通り、犬の事は犬同士でしか解決できないですから。飼い主は、ソファの上に座って床に足を付けることもせずに(足に隠れられないように)、ただただ、2頭の過ごし方を見守ってます。サポートしない事がサポートなんだと、そう思ってるんですよ~。
 
 
chick小梅ママさん
先日はありがとうございました。
お陰さまで、なんだか進展があった感じです。ぜひぜひ、またお願いします!!!
小梅ちゃん、沢山向日葵に会ってくれたら、向日葵とも遊んでくれそうじゃないですか?
そして意外と、くりーむちゃん、梅太郎と遊んでくれそう(笑)

投稿: うーママ | 2009年9月20日 (日) 12時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/31428927

この記事へのトラックバック一覧です: ハラハラするのだ:

« 少しづつ、少しづつ なのだ | トップページ | ガオ王子と 触れ合ったつもりに なったのだ♪ »