« 頂いちゃったのだ♪ | トップページ | セクシーひまちゃん うっふん♪なのだ »

地味な苦労 なのだ (追記しました)

昨日の午後は 頭が 痛くなりました。

熱っぽくなりました。

風邪だわ! 熱があるんだわ! と 思って 測ってみたら

バッチリ健康 36.1度。

あぁ、散歩 頑張ろうって うつむいた そんな午後でした。

 

******

 

そんな、うーママの心知らずに

昨日も 駆け引きが続く、うーちゃん と ひまちゃん。

 

決定打に かける 追いたて。

1_2

怒ってると、本気でハウスに 追い立てるんです。

 

でも、怒ってるふりの時には、ご意見 伺っちゃって…

入ってもらえない事も しばしば(笑)

2_2

うーちゃん、詰めが 甘いのよ……。

 

一方で、容赦ない ひまちゃんは、

選ばせてあげるなんて、優しいことは

考えたことがない と 思うの。

 

↓帰宅した うーパパに、守ってもらう計画の うーちゃん

3_2

 

ところが、うーパパは 足を上げちゃうことに 決めちゃったのだ♪

4_2

うーちゃんは、本当に 甘えんボーイで 育ってきました。

何かに付けて 足に もたれたり 股の間に 入ってきたり。

 

前から junkuri先生には、やめさせなさいって 言われてました。

(パピーとは 関係なくね)

分離不安の 原因にも なっちゃうから。

(うーちゃん、分離不安 もってましたの です)

で、やめさせてたんです。

 

でもね、ひまちゃんが 来ることに なってね…。

ひまちゃんが 来る前日まで、キャンプに 行っててね。

甘やかしちゃったんですよ、これが。

 

べったり ボーイに すぐに逆戻り。

で、先日の 「ムキになって イヤイヤ事件」 です。

 

今は、2頭とも ハウスから 出している最中は

無意識にでも 触らないように、イスに足を 上げてます。

うーちゃんの 性格を 考えると、これが一番かなって。

 

うーちゃん、ストレス発散に ガジガジ大放出。

ガジガジしたのは、

「ひまちゃんに 使ってね」 って

まろんかぁさん から 譲ってもらった くりーむちゃんの歯固め。

5

まろんかぁさん、ごめんね…。

本来の目的とは 違う方向で 大活躍。

ご臨終しました(涙)。

オレンジのブツブツが、ボロボロ取れてきて

ひまちゃんの 誤飲に 危険になっちゃったのです。

 

また買ってあげるね。

うーちゃんにも、ひまちゃんにも 歯固めが必要だもんね。

 

ひまちゃんを ハウスで 寝かせた後は、

うーちゃんの、大甘えタイム。

6_2

お互い 癒しあう 男達なのでした。

向日葵も、いつか この仲間に 入れるといいね♪

 

下のほうに、追記載せてまーす。

 

↓相当疲れてるらしく、よく寝るうーちゃんに 押してー。

人気ブログランキング 犬 へ ←コッチもよろチクビーグル♪

 

=お知らせなのだ=

いぬきも版で、
ひま の しつけ や 社会化を 書くことにしました=コチラ

 

 

=====ここから追記=====

みなさんのコメントを拝見して、
ありゃ、チョビっと言葉足らずだったと反省です。

 

えっと、まず分離不安ですがね。

うーちゃんは、1人っ子時代に 分離不安傾向だったんです。
まだ、しつけトレーニングを 始めた頃。
トレーニングのお話の中にも、何回か出てくるので
ご存知の方も いらっしゃると 思いますが、
向日葵が来たから、分離不安になったんじゃないんです。

で、分離不安傾向の事で、
junkuri先生からアドバイスを貰っていたんですよ。
向日葵とは無関係で、もう1年以上も前の話です。

梅太郎の甘え癖を矯正するために、
膝に 「梅太郎の自由意志」では 乗らせずに、
抱っこしたいって、
「人間が思ったときに、指示で抱っこしなさい」って。
他にも、色々とありますが、とりあえずコレだけね。
他にもあるので、分離不安で検索して たどり着いたかた、
コレだけが全てだと思わないでくださいね~。

 

そういうベースが あるから、
 

(1)
向日葵が来た時に、向日葵は私達に触りたがる。
でも、梅太郎は あまり自分からべたべたさせてはいけない。

(2)
向日葵だけ触って、梅太郎を触らないのでは
梅太郎は向日葵を えこひいきしてると 思ってしまう。

(3)
だから両方触らない。と

 

そう結論してたんです。

 

ところが、junkuri先生から頂いたコメントにもあるとおり、

(3)のところで

「いやいや、
だから両方を、飼い主の意思で 触ってあげなさい」
と。

そういうことだと、思うのです。

 

しかも、あくまでも 我が家のケースです。

パピーが来たけど、触れないって言うのは

大きな誤解です。

 

説明不足で、色んな憶測をしたかたもいらしたと思います。

ごめんなさいなのだ。

 

え?、上に戻って押してくれるんでしょう?

ポチって……。

 

|

« 頂いちゃったのだ♪ | トップページ | セクシーひまちゃん うっふん♪なのだ »

コメント

またまた大阪行きの前に、余計なお世話だけど(ゴメン)。
『ヒマがいない時間帯(ハウス)=パパとママの愛情がもらえる』で『ヒマがいる=パパもママも構ってくれない』になり、結果『ヒマ=嫌な存在』になるので注意 。
かばうんじゃなくて、両方抱きしめて可愛がってやりゃいいじゃないの。

投稿: junkuri7 | 2009年9月26日 (土) 07時05分

余計なお世話第二弾。
犬は何かと何かを結び付ける天才だよ。
だからこそ、しつけが出来たり、色々な事の学習が可能なのだよ。それは今までのしつけ教室の内容でもわかるよね?
『車に乗る→獣医で注射』ばかり繰り返されれば『車=獣医で注射』『車に乗る=嫌な事』になるのと同じさ。

投稿: junkuri7 | 2009年9月26日 (土) 07時39分

うちは歯固めのものを与えなかったから噛む系おもちゃには全く興味がない。
よっぽど暇じゃないと噛み噛みしないわ。
それでも噛みながら寝る・・・

うちね・・甘えん坊って所全くないんだけど・・家では人間にくっついているのはケツだけ・・(笑)それでもランに行ったら椅子の下に隠れるんだけど・・

王子も多頭飼いしたら拗ねるのかな?ヤキモチってみたことないんだけど・・よその子を抱っこしていても全然(汗
ランで人に頼んでトイレ等飼い主がいなくなっても全然(汗
飼い主捜している子を見ると羨ましいわ。
「ガオ全然捜してなかったよ」って言われるたびに傷つくわ・・・

投稿: ガオ母さん | 2009年9月26日 (土) 07時47分

うちも、おもちゃ系でひとりで遊ぶっていうのはあまり興味がなくてね、
おもちゃで、人に投げて、もしくはひっぱって遊ぶ方が好き。
それに、人には甘えるのが下手。
これは、ワタシに責任があるの。
人間は基本的に大好きなんだけど、甘え方をよく知らないのよね。
犬を育てるのって本当に難しい。
今だったら、あの時こうしてれば良かったとか考えられるけど、当時はもう余裕なかったからね~(涙)
うーちゃん、お勤めお疲れ様なのだ。

投稿: MIPPY* | 2009年9月26日 (土) 08時21分

我が家では骨与えてます >歯固め
それ以前に、庭の竹垣を破壊したりで、
木でできたものを見つけると、勝手にガジガジ
始めちゃうんですけどね(笑)

男の子はね、基本的に甘えん坊なんですよ、
これが(笑)

あと、犬の話とは関係ないんですが、風邪
っぽいのはアレルギーも原因してるかも?
空気が乾燥してきて埃っぽいし、今自分も
少し来てるので・・・マスクは必需品です。
「インフル?」と誤解されますが(苦笑)

投稿: 優パパ | 2009年9月26日 (土) 08時43分

あらら・・ひまちゃん用の歯固めがいつの間やらうーちゃんの物に・・(笑)

まろんは飼い主に依存している方ですが(他の人が嫌いだし^^;)、膝の上に乗ったり、ベタベタ触られる事が嫌いだったので、そういった事はなかったなぁ~。。
逆にくりーむは、隙あらば膝の上に乗ろうとして体を寄せて甘えてきます。
膝の上におはじきを入れたペットボトルを置いて、膝の上に乗らないようにしています。

ワンコには人間の都合は分からない。junkuri7先生のおっしゃる通り犬は何かと何かを結び付ける天才。
一貫性を持って強い気持ちで犬と接する事が2頭を上手に歩み寄せる事につながると思います^^

投稿: まろんかぁさん | 2009年9月26日 (土) 08時47分

おはようさんです。
先生が言うのももっともで、一般人の私が考えることには、反応しない方がいいみたいかもね。
この間、私が知り合いになったトレーナーさんが、大学の授業の中で学生さんたちの様子を見ていたら、「噛んだら遊ばないという方法をとりたかったのだが、なぜか噛んだらハウスに入れてしまうと教えてしまったらしく、ワンちゃんが楽しそうにカプッて噛みついて、自らハウスに入るようになってしまった」と話していました。
条件付けって・・簡単なようで難しいですね。

私は時々の飛びつきや、またの間に来ることは、許していますが、やっぱり完全になくすという方法も必要なんですかね?永遠にしつけが続く理由・・・わかる気もしますが。

熱っぽい時・・私異常に多いですが、やっぱはかって35度代ですね。貧血気味のときも、熱く感じたりしますよ。

投稿: エッポ | 2009年9月26日 (土) 09時44分

歯固めって、歯が生え変わるときに齧らせるものでしたっけ?それとも単に「噛むおもちゃ」のことかな?前者だったらうちはパオさんとこからいただいたものすごくデッカイ牛の骨を与えてました。↓これ(笑)
http://image.blog.livedoor.jp/chapiwan/imgs/a/e/ae533c3f.JPG

2頭を出してるとき、人は触れないの?ナデナデは?‥ちょっとさみちいですね。。2頭とも触るとか、そのときうーちゃんを先に撫でるとか、そんなんじゃダメなのかなぁ?って、混乱させちゃったらゴメンナサイm(__)m

ひまちゃんはおもちゃを投げて取ってこいはしないの?^^でも、うーちゃんが先に取っちゃうかな(笑)

投稿: ぐりん | 2009年9月26日 (土) 10時16分

あこがれの多頭飼いだけれど、やっぱり最初は色々と苦労もあるんですね。

でもでも、うーちゃんだけの時の生活も色々悩み苦労したからこそ、楽しさが待っていたはず。こうして向日葵ちゃんが加わっても、今しばらく頑張ればきっと一層楽しい毎日がやってくると思います。
うーちゃんも向日葵ちゃんもその思いにきっと応えてくれるはずだから”地味な苦労”のしがいもありますよね^^:

投稿: ORANGE | 2009年9月26日 (土) 10時34分

ありゃcatfaceもうご臨終になっちゃいましたか(笑)

甘えん坊・分離不安・・・どの程度になると分離不安というのかがいまいちよく分からないんですよ,私despair
擦り寄ってきてもらうのは人間側は凄く嬉しいと思うけど,いつもそこが逃げ場になっちゃってもいけないという事なのかな?

うちは間逆だったから「もっと甘えてくれよ~」って思ったけど(苦笑)

うーママさんホームは本当にいい勉強になりますconfident
junkuri7先生の仰ってること・・・「そうなんだわ~」って思いました。
【何かと何かを結び付ける天才】・・・これなんかまさしくそうですもんsweat01(苦笑)
うちは元々車が大好きだったんですけど,病院行くうちに乗りたがらなくなっちゃって。
「こりゃまずい」と思って「今日は公園だよ」「今日は河川敷だよ」って連れて行きましたねcoldsweats01
初めは「ん?(ーー;)病院じゃないのか?」って顔してましたけど(笑)

色々考えさせられますね。

あまり神経質になり過ぎない様に,うーママさん☆(熱があがっちゃうよ!)苦笑

投稿: めんたい | 2009年9月26日 (土) 11時36分

ふう、みなさんのコメント 読んでるだけでも
勉強になるわ~。
歯固め ( ウチは 甘噛み・家破壊防止として)
ヒヅメ与えてたわ。 誤飲の心配もいらないしね。
コテツさんにもね。
2人並んで 噛み噛みしてたわ^^
分離不安 … ウチは割と早く 克服しちゃったから
分からないわね。

投稿: のりじ | 2009年9月26日 (土) 13時38分

ほんま!
みなさんのコメントも勉強になるねぇ~
うーちゃんと同じ歯固めの玩具
こたは数ヶ月に1度急に遊びだすねん
なので買い置きで1つ置いてあります。
でね・・・のりじさんもヒヅメあげてたとか!これって臭くないの?
今まで1度もあげた事ないんだけど・・・
牛の骨も・・・
うーちゃんあげた事ある?
どうだった?

投稿: こたママ | 2009年9月26日 (土) 13時52分

やはり 色んなタイプの子がいますからね
我が家ではエルが一人の時は 特になかったし やはりワンコ中心に何もかも
しては いけないって事ですよね

でも男の子は とっても甘えんぼうですからね

ママさん 風邪ですか・
気温まの差が激しいですからね お大事に!

投稿: ランまま | 2009年9月26日 (土) 16時00分

chickjunkuri7さん
ありがとうございます、重大な事でお忙しいときに。でも、思いっきり両方を触っていいんだって思えて嬉しいです。パピーの向日葵は沢山触ってあげたいので、同じ位梅太郎も「かばわないで」「触りまくろう」と思います♪
 
 
chickガオ母さん
梅太郎もね、あんまりガジガジオモチャには興味を持たなかったんだよ。向日葵が来て急に向日葵用に用意したものをやり始めた~。
犬種が違うからなのか、個別の特性なのか、向日葵はすっごいガジガジ欲求が高いみたい。常にガジガジガジガジしてないと、歯がかゆいみたいなのよね~。
 
 
chickMIPPY*さん
甘えんボーイ、甘えたガールじゃないほうがいいのよ?うちは本当に酷くて、分離不安一歩手前だったの。そうなると、ワンコが苦しいからねえ。
だから、人は大好き、でも甘えたガールじゃないって言うのは理想なんじゃないかなあ…。
 
 
chick優パパさん
>男の子は甘えん坊
なんかほっとする一言(笑)。でもそうかもしれないですね。
梅太郎の時には、そんなにガジガジすることなかったんですよ。そりゃ多少ありましたけど、歯固めとか考えた事なかったです。それでも家具も噛まなかった。
でも、向日葵は………。犬種の違いですかねえ?すごいです、ガジガジ。
 
 
chickまろんかぁさん
一貫性、持たせてたんですよ?ほら、「触らない」って(笑)。でも違うってよくわかります。書いてみてよかった。なんか説明できない違和感があったので書いてみたんです。解明できました。
歯固め、ごめんなさい。向日葵もかなり使わせていただきました。これがないと、向日葵が可愛そうなので(そうとう歯がかゆいみたい)、速攻注文してます。他のものと一緒に。
 
 
chickエッポさん
ありがとうございます!!
そう、私そういう失敗してたんだと思う。
難しいですね。人って複雑な思考ができる分、色んな所を飛ばして考えてしまうことがあって。犬と思考の足並みがなかなか揃わないです。
でも、それをそろえていくのが楽しいですね。
飛びつくとか、股の間とかは、許可したらokと言う風にしてます。100%なくすというのとも、ちょっと違う…この微妙な所がまた、文字だけでは伝えにくいところですー。
 
 
chickぐりんさん
歯がかゆいみたい。それで歯固め使ってます。骨か~………梅太郎と激しく取り合いそう(汗)。たかがプラスチックでも取り合ってるので…。
ナデナデはね、解禁です。全くやってなかったわけじゃないんですよ。でもなんていうか……こう……ねえ?(←ワケわかんない)
ポーンと投げてもね、向日葵は取りにイって持ってこないです。梅太郎は遠慮して、持ってくるのを待ってるので、そこで終っちゃいます(笑)
 
 
chickORANGEさん
優しいメッセージありがとうございます♪多頭、苦労も沢山ですが、でも見てるだけで癒されますので、全然苦労と感じないです♪
メイちゃんにもいつか、下のコができるのかな~……わくわく♪
 
 
chickめんたいさん
なんか、テストがあるらしいですね。本当に分離不安かどうか調べる。
うちは、分離不安までは行ってなかったんですよ?でも、このままだと確実になるよと教えていただいて、私達の対応の矯正が必要だったんです。
世の中の不慣れなモノにぶち当たったとき、飼い主を利用して逃げるんですよね、多分。だから、飼い主がいないとヒステリックにわめくんじゃないかなあ?
人間にとっては、犬がそうやって必要としてくれるのは嬉しいかもしれないですが、犬にとってはこれ以上ないくらい苦しいかもですよ。人間も1人でも歩けないと、生きていくのって大変ですもの(^^)
 
 
chickのりじさん
ひづめって、生後半年以降って書いてない?それであげてないんだけれど……。
あと歯固めだけでも、かなり取り合ってるから、蹄や骨はチョビっと怖くてねえ。
向日葵は四六時中、ガジガジするものが必要なのよ。梅太郎はあんまり噛まなかったんだなあと実感中です。
 
 
chickこたママさん
うち、蹄も骨もあげたことあるよ。
ひづめは、チョビっと臭いけど、でもまあ、許容範囲かなあ。骨も大丈夫だよ、肉がついてなければ。
うちは、最近は蹄も骨も執着してなかったから、ガジガジアイテムはナイラボーンしか持ってなかったの。そしたらねえ……。きゅうにねえ……。
 
 
chickランままさん
やはり男子は甘えんボーイなんですね。
全てをワンコの思いのままに…って言うのはダメなんですよね。主導権は人が握らないと。私、梅太郎に選ばせてたと思いますもの(エッヘン)。でも、だめだめ、だからうーちゃんは苦しくなっちゃったんだわ…。

投稿: うーママ | 2009年9月26日 (土) 18時06分

先住犬と 新入りの 関係は なかなか難しいですよね。新人君が 年下だから 上手くいくと いいですね。
こうしてみると びーちゃんは 人が良いのかな~? 遠慮しちゃうもんね。
駆け引き上手に なりますよ~。
我が家は でかぷーが 後いりで しかも
年上~。(来てから 一年10ヶ月になります。)
今じゃ でかくんのほうが 強いのよ。
らい太は ストレスありありかな~?

投稿: オバチャン | 2009年9月26日 (土) 20時35分

今日2回目のコメントです(笑)
うーママさん、うーパパさんがうーちゃんひまちゃんに対する想い・・・すごくすご~くよく分かります。
同じように悩み手探りで2頭が上手く関係が築けていって欲しかった。
その頃を思い出してついつい変な力が入っちゃって・・余計なお世話だったら本当にごめんなさい(_ _)

投稿: まろんかぁさん | 2009年9月26日 (土) 21時18分

chickオバチャン
そっか…、パピーだからうちはいいですけれど、年上ちゃん引き取ると複雑ですよね。うんうん。
でもオバチャンさん偉いです。そういう決心が出来たのは、本当に頭が下がる思いです。ストレスあったら、ほら、ミントのオモチャあげて♪あとストレス発散のオヤツ。ね♪
 
 
chickまろんかぁさん
余計なお世話だなんて、本当にとんでもないです。ありがたいです、本当に。
「そっか、一貫性か…」って。「私一貫性もさせてるつもりだったのに……そうか、ここかあ」って思ったの。旨く伝えられなくてごめんなさい。
これからも、色々教えてください。
私はね、まろんかぁさんや、KONAママさんがいるから恵まれてると思ってるんです。だって、まろんかぁさんやKONAママさんは、自分達が初の妹を迎えた方々でしょう?私は2人が開いた道をブログを読んだり、実際に話を聞いたりして、聞きかじってるから、だからね、すっごい恵まれてると思う。
どうもありがとうございます。

投稿: うーママ | 2009年9月26日 (土) 22時16分

我が家もいろいろ奮闘中です
すももは人間にすり寄って来るんですけど
チョコは元々触られたりすることがあまり好きじゃないんです。
2人同時に触れればいいんですけどねぇ。
すももだけ触っていることがチョコをないがしろにしているような
罪悪感を感じてしまって、どうしたものかと思っています。
多頭飼い、なかなか奥が深いですねcoldsweats01

我が家の歯固めもチョコがボロボロにしてしまいましたbearing

投稿: チョコ母 | 2009年9月26日 (土) 22時20分

しつけって難しいですよね^^; 私全然できてないかも^^; 
なのに赤ちゃんの事考えてるし。。
でも愛情はたっぷり イヤってほど注いでるけど^^;
うーちゃん パパさんのひざの上で幸せな顔してる~( *´艸`)

投稿: ぴーすの母ちゃん | 2009年9月26日 (土) 22時47分

やっぱり、男の子は爺になっても甘えん坊ですよ^m^
でも、うちは抱っこするクセがついてないので抱っこしたくてもさせてくれませんが(笑)
元お外犬だったので、何故か家の中だけ分離不安という不思議なことになっています(~_~;)
多頭飼、幸せも2倍だけど色々考えないといけない事もたくさんあるのですね^^

投稿: ポチ子 | 2009年9月26日 (土) 22時49分

うーママ様、梅太郎君、向日葵ちゃん、
多頭飼いって難しいですよね・・・。
もううちみたいに6名様だとどうして良いか!!
取りあえず着た順に可愛がって一周する(疲れる)。
その繰り返しで目が回る事も〜〜!
頑張ってくださいね!
で、歯固め・・成仏してください・・・。

投稿: たっぺねーさん | 2009年9月27日 (日) 00時08分

cloverチョコ母さん
ほんと、完璧に同時に触れればいいんでしょうけどねえ(笑)。
完全に2頭が仲良くなったって確信できれば、そんなに気にしないだろうことも、今は気になっちゃいますね(苦笑)。人間の対応で仲悪くなっちゃうんじゃ可愛そうですもんね。
お互い、励ましあいましょうねー。
 
 
cloverぴーすの母ちゃんさん
2頭のバランスが取れるまでなんでしょうけど、うちは梅太郎が気難しいところがあるタイプなんで(汗)。そういう事がなければ、こんな事考えなかったともいますよー(笑)
 
 
cloverポチ子さん
元お外犬だったんですね。室内だけで分離不安って面白い……。そういうこともあるんですねえ。外だと大丈夫なんだ~。
うちはべったりべたべたして育てちゃったので……完璧飼い主の責任です。
でも、2頭とも可愛いし、一緒に遊べているときは本当に嬉しくなります♪
 
 
cloverたっぺねーさん
6頭!!!そのくらいいると、もう本当に群れだし、ワンコたちも1頭増えてもどうってことなさそうです!!
でもお世話は大変ですよね。お疲れ様です♪でも、頭が下がります、ほんとに。ワンコたちに代わってありがとうなのだ

投稿: うーママ | 2009年9月27日 (日) 09時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482870/31515176

この記事へのトラックバック一覧です: 地味な苦労 なのだ (追記しました):

« 頂いちゃったのだ♪ | トップページ | セクシーひまちゃん うっふん♪なのだ »